全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

農協 准組合員制度の大義(農文協ブックレット14)

農文協ブックレット

書誌詳細情報

農文協ブックレット

農協 准組合員制度の大義(農文協ブックレット14)

著者 農文協

定価 972円 (税込)

ISBNコード 9784540151293

発行日 2015/09

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 A5 108ページ

在庫 あり

この本のジャンル

著者

 田代洋一(大妻女子大)、山下惣一(農家・作家)、石田正昭(龍谷大)、増田佳昭(滋賀県立大)、明田 作(農中総研)、斉藤由理子(農中総研常務取締役)、原弘平(農村金融研)、小林元(広島大)、宮永均(JAはだの専務理事)、前田憲成(JA兵庫六甲常務理事)、西井賢悟(長野県農協地域開発機構)、加藤善正(岩手県生協連会長)

目次

1. なぜ今、准組合員問題なのか
-その不当性とグローバルな政治経済学的背景-       田代洋一(大妻女子大)

2、【特別寄稿】農政大改革に現場からモノ申す-下衆の勘ぐり考-
山下惣一(農家・作家)

3.准組合員制度がはらむ矛盾と改革の基本方向
―対抗軸構築に向けての試論―              増田佳昭(滋賀県立大)

4.戦後農協のアイデンティティと准組合員問題          石田正昭(龍谷大)

5.法制度としての准組合員制度の意義と課題         明田 作(農中総研)

6.准組合員にかかる二つの問題と海外の農協の事例 斉藤由理子(農中総研常務取締役)

7.「コモンズ」としての地域農業資源と准組合員   原  弘平(農村金融研専務理事)

8.地域住民参加による地域農業の展開と准組合員       小林 元(広島大助教)

9.<現場からの報告>地域にひらかれた農協運動    宮永 均(JAはだの専務理事)

10 都市型農業政策「攻めの農業、守りの農業」        秦野市長 古谷義幸 

11.<現場からの報告> 食と農をつないで地域社会に貢献するJAをめざして
                          前田憲成(JA兵庫六甲常務理事)

12.<現場からの報告>組合員多様化時代の新たな農協運動
西井賢悟(長野県農協地域開発機構)

13. <協同運動の仲間・生協役員からみた農協攻撃>   岩手県生協連会長・加藤善正
  ――求められる「上向き・内向き・後ろ向き」発想からの脱却

解説(詳細)

■関連書
「ブックレット 農協の大義」
「ブックレット 規制改革会議の「農業改革」 20氏の意見」
「家族農業が世界の未来を拓く」
「集落営農の事例に学ぶ 集落・地域ビジョンづくり 」

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

祝!全共宮城大会
和牛の飼い方 コツと裏ワザ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る