全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

野菜の作型と品種生態

基礎からわかる!

書誌詳細情報

野菜の作型と品種生態

基礎からわかる!

著者 山川邦夫

定価 2,376円 (税込)

ISBNコード 9784540151187

発行日 2016/01

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 A4 96ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

作物がおいしい「旬」は地域ごとに異なる。旬に作ることで、加温したり、無理な作型で病害防除に追われたりすることも少なくなる。作りやすい作型を理解することは「エコロジー」にもつながる。旬の作型を知るには、まず各作物・品種がもつ生態を理解することである。生態を知り、地域の気候条件と会話をすれば、自分の作型のデザインが始められる。作型が広がることもあるかもしれない。本書は、作物の生理・生態から作型を理解し、活用していくための実践ガイド。(本書まえがきより)

著者

山川邦夫(やまかわくにお)1933年生まれ。1955年東京大学農学部卒。同年農林省入省、農水省野菜茶業試験場長などを経て、1992年退官。1995年タキイ研究農場長、同園芸専門学校長を経て、2004年退社。著書に「野菜の生態と作型」(農文協)ほか。

目次

【総論】
1.作型とは  古くて新しい野菜の総合的生産技術体系
2.品種・生態とは  栽培の幅を広げるための基礎知識
3.作型を理解するために必要な野菜の特徴
4.野菜の起源地と生態  長日植物と短日植物
5.バーナリゼーション(春化)の重要性
6.花成生態と作型との関係(ハクサイとキャベツの場合)
7.葉根菜の環境調節とデバーナリ(離〈脱〉春化)
8.長日性葉根菜類の作型 アブラナ科野菜
【各論】
9.アブラナ科各論(1)ハクサイ
10.アブラナ科各論(2)ツケナとカラシナ・タカナ
11.アブラナ科各論(3)キャベツ・ブロッコリー(カリフラワー)
12.アブラナ科各論(4)ダイコン
13.セリ科野菜 ニンジン・セルリー(セロリ)・パセリ
14.ユリ科野菜(1)長日型休眠ユリ科野菜 タマネギ・ニンニク
15.ユリ科野菜(2)短日・低温休眠性ユリ科野菜 ネギ・ニラ・アスパラガス
16.キク科野菜 レタス・シュンギク・ゴボウ
17.アカザ科野菜 ホウレンソウ
18.塊根類 ジャガイモ・サツマイモ・サトイモ・ヤマイモ・ショウガ
19.果菜類(1)低温性マメ類 エンドウ・ソラマメ
20.果菜類(2)高温性果菜 ナス科・ウリ科・マメ科・イネ科・アオイ科
21.果菜類(3)高温性果菜 サヤインゲン・スイートコーン・オクラ
22.果菜類(4)ウリ科野菜 キュウリ・メロン・カボチャ・スイカ
23.果菜類(5)ナス科野菜 トマト・ナス・ピーマン

解説(詳細)

【関連書籍】
「新版 野菜の作業便利帳」
「農家が教える品種選び読本」
「新野菜つくりの実際 果菜1(ナス科・マメ類)」
「新野菜つくりの実際 果菜2(ウリ科 イチゴ オクラ)」
「新野菜つくりの実際 葉菜」
「新野菜つくりの実際 根茎菜」
「新野菜つくりの実際 軟化・芽物」

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

朝日新聞6/11書評掲載!
世界の田園回帰

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る