全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

まんがでわかる 土と肥料

根っこから見た土の世界

書誌詳細情報

まんがでわかる 土と肥料

根っこから見た土の世界

著者 村上敏文

定価 1,512円 (税込)

ISBNコード 9784540151033

発行日 2018/02

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 A5 112ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

楽しいまんがと図解で、土壌の化学基礎、診断データの測り方・使い方から、土の生きものと有機物、土づくりの実際まで、ビックリするほどよくわかる。根っこのルートさんがガイドする土のワンダーランドへようこそ!

著者

村上敏文(むらかみ・としふみ)1957年大阪市生まれ。東京大学大学院博士課程修了。農学博士。農水省熱帯農業研究センター、長野県中信農業試験場、JICA専門家、農研機構東北農業研究センターなどを経て、現在、農研機構西日本農業研究センター勤務。根研究学会評議員(元副会長)。2006年、根系の迅速調査法、マルチカラー染色法の開発で同学会学術特別賞。簡易空撮気球「ひばりは見た!」開発者。JA全農肥料農薬部編『土と肥料のハンドブック』でイラスト担当。『現代農業』2014年7月号「挑戦 流し込み施肥を空から見る」に協力、2015年1月号から自筆まんが「根っこになって土を診る」全18回を連載。

目次

■田畑の土を診るモノサシ
1.植物の口は土の中にある!?
2.電気と水道がないと食事ができない
3.根っこのパートナー、土って何者?
4.土の色をみれば素性がわかる
5.なぜ酸性だと害が出る?
6.日本の土が酸性になりやすいわけ
7.アルカリ性でも害が出る
8.ECは土の養分量のめやす
9.CECは土が養分を保つ力
10.なぜ塩基バランスは大事なの?
【コラム】あなたも土肥マニア1 pHと塩基の測定法
11.水たっぷりの土なのに吸えない?
12.水はけと水持ち、どっちもほしい
13.団粒だと水はけも水持ちもいい
14.土の硬さは根っこの死活問題
15.根っこの形は土次第
【コラム】あなたも土肥マニア2 土壌肥料業界のオキテ

■作物の養分と肥料のヒミツ
16.どんな養分が必要なの?
17.窒素(N)の吸い過ぎにご用心
18.その作物、硝酸党? アンモニア党?
19.根粒は秘密の窒素工場
20.まいた肥料が空へ逃げていく?
21.リン(P)は恋する元素
22.愛とリンは奪うもの?
【コラム】あなたも土肥マニア3 リン酸肥料を使い分ける
23.細胞を活性化するカリウム(K)
24.葉緑素のもとになるマグネシウム(Mg)
25.作物を丈夫にするカルシウム(Ca)
26.硫黄(S)は窒素に似てる?
27.田んぼから温泉のニオイ?
28.イネの生育に重要なケイ素(Si)
29.要注意、微量要素欠乏
30.土から根への養分の移動
31.森の木は根っとわーくで結ばれている
【コラム】あなたも土肥マニア4 土壌診断と栄養診断

■豊かな土をつくる有機物
32.地力が高い土ってどんな土?
33.有機肥料と化学肥料の違い
34.C/N比は微生物の食事バランス?
35.堆肥いろいろ、その性格と使い方
36.落ち葉・雑草・作物残渣で土づくり
37.炭で土も根っこも元気になる
38.砕いて焼いてモミガラ活用
39.ボカシ発酵は微生物の歴史絵巻
【コラム】あなたも土肥マニア5 手づくり微生物資材えひめAI

■土は生きものワンダーランド
40.菌根菌は根っこのお助けマン
41.放線菌は土のニオイの元
42.光合成細菌は有害物質の分解者
43.作物の連作障害と土壌病害
44.ネコブセンチュウは農薬で増える?
45.ミミズは最強の土壌改良マシン
46.ダニやトビムシは土の掃除屋さん
【コラム】あなたも土肥マニア6 文明の興亡と土

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

追悼かこさとしさん
あそびの大事典

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る