全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

武蔵野・江戸を潤した多摩川

多摩川・上水徒歩思考

書誌詳細情報

武蔵野・江戸を潤した多摩川

多摩川・上水徒歩思考

著者 安富六郎

定価 1,836円 (税込)

ISBNコード 9784540142635

発行日 2015/03

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 A5 212ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

武蔵野・江戸にとって多摩川からの利水、玉川上水の開削は悲願であった。水田地帯と異なる台地開発はどのように行なわれたのか。野火止用水、青山上水、三田上水、千川上水など、現場を歩き実証的に考察。

著者

安富六郎(やすとみ・ろくろう)
1932年、東京都生まれ。東京大学農学部卒業。東京農工大学名誉教授。山崎農業研究所前所長。農学博士。著書に『環境土地利用論』(農文協、1995年)、『身近な水の環境科学』(環境修復保全機構、2004年)、『農地工学』(共著、文永堂出版、2008年)がある。

目次

第T部 多摩川源流を訪ねて

 源流へのみちのり/河口周辺の今昔/多摩川と江戸を結ぶ羽田の水運/……/六郷用水/府中と多摩川/府中用水/玉川上水の原点/街道と川を通じた交流/湖底に沈んだ村(小河内村)/県境に至る(奥多摩湖から丹波山村へ)/水源林の様相と役割(笠取山)

第U部 武蔵野・江戸を潤した多摩川の上水・用水

 ■玉川上水の謎…玉川上水にまつわる技術的疑問/世紀の大計画/台地を測る/火山灰土に土水路を造る/漏水層を避ける/ノリ面保護と玉石積み/取水点はなぜ羽村か/路線選択の妙/玉川上水成功のカギ
 ■野火止用水開通の風景…用水通水3年説/漏水の止まった理由・水路のメカニズム/豊かな水量の背景
 ■まぼろしの青山上水…忘れられた掘/江戸火災と上水/隠田の水車/青山に見る水路の遺構/麻布水道
 ■千川上水再発見…散策できる水路/上水の面影/上水か農業用水か/循環農業の広がり/用水と練馬大根
 ■三田上水紀行…三田・目黒の水/近代農学の発祥/西郷山公園・滝水の単価/ビールの原料水

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

カリスマ店長の本!
ドクター古藤(コトー)の家庭菜園診療所

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る