全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

シリーズ田園回帰3 田園回帰の過去・現在・未来

シリーズ田園回帰
移住者と創る新しい農山村

書誌詳細情報

シリーズ田園回帰

シリーズ田園回帰3 田園回帰の過去・現在・未来

移住者と創る新しい農山村

著者 小田切徳美 編著
筒井一伸 編著

定価 2,376円 (税込)

ISBNコード 9784540142451

発行日 2016/02

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 A5 232ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

農山村への移住には様々なハードルがある。たとえば、仕事、家、地域との付き合い。先発地域はこの問題をどのように乗り越えたのか。また、現在の「地域おこし協力隊」の若者はどう対応しているのか。田園回帰の過去、現在、未来を明らかにする。

著者

■小田切徳美(おだぎり・とくみ)明治大学農学部教授。1959年、神奈川県生まれ。東京大学大学院農学生命科学研究科博士課程単位取得退学。農学博士。
■筒井一伸(つつい・かずのぶ)鳥取大学地域学部地域政策学科准教授。1974年、佐賀県生まれ。専門は農村地理学、地域経済論。大阪市立大学大学院文学研究科地理学専攻博士後期課程修了。博士(文学)。

目次

序 田園回帰の概況と論点―何を問題とするか―

第T部 先発地域に見る田園回帰―那智勝浦町色川地区の全体像
 第1章 移住者受け入れ40年の歴史
 第2章 移住者は地域の担い手になりうるか
 第3章 座談会 地域に移り住む/迎え入れるとはどういうことか

第U部 田園回帰のwhyとHow―背景とプロセスから読み解く―
 第4章 農山村への移住の歴史
 第5章 10人の移住者たち―田園回帰の多様性を読み解く―

第V部 田園回帰の課題を超える
 第6章 田園回帰の入口
 第7章 田園回帰のハードルを下げる
 第8章 田園回帰で人と地域が持続する

第W部 田園回帰の論点・戦略・展望 新しい社会への窓口
 第9章 田園回帰における多様な論点
 第10章 田園回帰の戦略と展望―新しい地域関係へ―

解説(詳細)

【シリーズ】
第1巻「田園回帰1%戦略 地元に人と仕事を取り戻す」

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

祝!全共宮城大会
和牛の飼い方 コツと裏ワザ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る