全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

果樹 高品質多収の樹形とせん定

光合成を高める枝づくり・葉づくり

書誌詳細情報

果樹 高品質多収の樹形とせん定

光合成を高める枝づくり・葉づくり

著者 高橋国昭

定価 2,592円 (税込)

ISBNコード 9784540142253

発行日 2016/01

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 B5 136ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

ビックリするような収量と品質をあげるには、光合成生産の量(物質生産の量)を多くし、それをいかに多く果実に分配するかが勝負。その考え方をベースに高品質多収栽培の理論を確立し、そこから、樹の生育目標を明確にし、樹形とせん定方法、栽培技術の実際をわかりやすく解説。果樹のベテランにはもちろんのこと、初心者にもわかるようにと書き上げたのが本書。本書を読んでいただければ、ビックリするような高品質多収をあげるにはどうすればよいかが理解されるはずである。

著者

高橋国昭(たかはし くにあき):1936年島根県生まれ。1959年鳥取大学農学部卒業。同年島根県農業試験場研究員になり、以来ブドウ、ナシおよび施設園芸を中心に果樹の研究に従事。1980年同農試果樹課長、1990年次長。1995年より鳥取大学農学部教授。2002年退官。2004年JA雲南技官。現在も自家園で栽培しながら研究・指導を続ける。

目次

序章 物質生産理論でビックリするような高品質多収をあげよう

 光合成と高品質多収をつなぐ物質生産理論
 高品質多収を実現するために―物質生産にもとづく栽培の考え方

第1章 果樹の物質生産とはなにか

第2章 各器官の生長と栽培の課題

第3章 果樹の生長パターンと栽培のポイント

第4章 適正収量の考え方と多収園の例

第5章 適正収量の決め方

第6章 物質生産理論は棚栽培で生きる

解説(詳細)

【関連書籍】
「落葉果樹の高生産技術」
「ブドウの作業便利帳」
「農学基礎セミナー 新版 果樹栽培の基礎」
「大判 図解 最新果樹のせん定」
「だれでもできる 果樹の接ぎ木・さし木・とり木」
「スモモの作業便利帳」
「新版 せん定を科学する」
「原色 果樹の病害虫診断事典」

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

朝日新聞6/11書評掲載!
世界の田園回帰

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る