全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

天敵利用の基礎と実際

減農薬のための上手な使い方

書誌詳細情報

天敵利用の基礎と実際

減農薬のための上手な使い方

著者 根本久 編著
和田哲夫 編著

定価 3,024円 (税込)

ISBNコード 9784540141669

発行日 2016/05

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 B5 192ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

天敵「製剤」(農薬)が出揃って一定の技術が確立してきた施設(果菜)栽培と、害虫防除の生態系や資材が大きく異なる露地(野菜、果樹)栽培、また施設の葉菜栽培その他では、天敵防除はアプローチの仕方が大きく分かれる。本書では、このように異なるそれぞれの天敵活用の実際を再整理し、間違いのない活用法、減農薬につながる具体的技術を示す。また、少しずつながら増えている有機栽培や農産物輸出の促進に向けた高品質生産にとってより重要になっている害虫制御。天敵への注目度はそこかしこで増している。

著者

根本久(ねもと ひさし)1950年生。元埼玉県農林総合研究センター。農学博士。保全生物的防除研究事務所を主宰。和田哲夫(わだ てつお)1952年生。(株)アリスタライフサイエンス勤務。

目次

第1章 欧米と日本の天敵利用
 1 総合的有害生物管理とは
 2 農薬のリスク認識とその規制――天敵利用の背景史
 3 欧米での天敵利用
 4 日本での天敵利用

第2章 天敵利用の基本
;;;;どうすればうまく使いこなせるか?
 1 露地と施設で異なる病害虫管理
 2 施設栽培の病害虫管理のポイント
 3 露地栽培での防除戦略
 4 施設裁倍での防除戦略

第3章 天敵利用の実際
■施設栽培
 1 ピーマン
 2 ナス
 3 キュウリ
 4 イチゴ
 5 ガーベラ
 6 有機栽培での天敵利用
■露地栽培
 7 ナス
 8 ピーマン
 9 アブラナ科葉菜類
 10 ネギ
 11 リンゴ
 12 ナシ
 13 モモ
 14 カンキツ
 15 チャ
付録1 主要害虫別バンカー法一覧
付録2 天敵などへの殺虫・殺ダニ剤、殺菌剤の影響目安
付録3@ イチゴのハダニを中心としたIPM防除(例)
付録3A 天敵類の放飼方法・効果の確認方法

天敵別索引
害虫別索引
天敵資材の問い合わせ先一覧
天敵資材の連絡先一覧

解説(詳細)

【関連書籍】
「アザミウマ防除ハンドブック」
「地域の植生管理」
「DVD 病害虫防除の基本技術と実際 全4巻セット」

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

追悼かこさとしさん
あそびの大事典

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る