全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

動物たちのビックリ事件簿1 春の野山で大いそがし

動物たちのビックリ事件簿

書誌詳細情報

動物たちのビックリ事件簿

動物たちのビックリ事件簿1 春の野山で大いそがし

著者 宮崎学 写真・文

定価 2,592円 (税込)

ISBNコード 9784540141096

発行日 2014/01

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 AB 36ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

動物たちが起こす四季の「事件」に、無人カメラと独自の観察眼で肉薄、人間社会や自然環境にたくみに対応して生きている動物たちの素顔に迫る。第1巻は、山・里・町での子育て・エサ取りなど、春の記録。

著者

宮崎学(みやざきまなぶ)
1949年、長野県に生まれる。1972年より「自然と人間」をテーマに社会的視点に立った「自然界の報道写真家」として活動。長期間の定点撮影、無人カメラを使った撮影、鳴き声・足跡・食痕・糞などのサインを手がかりにした動物の心理の読み解きなど、独自の視点で野生動物の生態に迫り、人間と野生動物の関わり方について発信している。

目次

タケノコをまっ先にとっていくのは?
ベランダからハンガーをぬすんだのは?
森で宙返りをする小さな忍者は?
木の幹に穴をあけたのは?
ニワトリのえさをよこどりするのは
木の皮をバリバリはいだのは?
春の森で「きき耳」をたててみよう

今日の一押し本

朝日新聞6/11書評掲載!
世界の田園回帰

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る