全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

農家になろう2 ミツバチとともに

農家になろう
養蜂家 角田公次

書誌詳細情報

農家になろう

農家になろう2 ミツバチとともに

養蜂家 角田公次

著者 大西暢夫 写真
農文協

定価 2,052円 (税込)

ISBNコード 9784540121852

発行日 2012/09

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 AB 36ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

角田公次(つのだ ともじ)氏。群馬県前橋市在住。昭和3年生まれ。『新特産シリーズ ミツバチ』著者。奥さんとふたり60〜70群のハチ(西洋ミツバチ)を飼う。「養蜂家は耳で花をみる」。花の下で聞こえる羽音で、花やミツバチのようすがわかる。自宅まわりには樹齢50年以上のサクラをはじめ、サイカチ、トチ、ウワミズザクラ、アカシアなど。「花と人間をつなぐのがミツバチ」、角田さんは今年も蜜源植物のナタネのタネをまき、クリやアカシアの苗木を植える。蜜源植物を育てながらハチを飼い蜜をしぼる角田さんの1年。
★平成25年 児童福祉文化賞受賞

著者

大西暢夫(おおにし のぶお)
著書『徳山村に生きる』(農文協)『僕の村の宝物』(情報センター出版局)『おばあちゃんは木になった』(ポプラ社、第8回日本絵本大賞受賞)など。映画『水になった村』監督。『ぶたにく』(幻冬舎エデュケーショナル)で第59回小学館児童出版文化賞、第58回産経児童出版文化賞大賞を受賞。

解説(詳細)

■関連書籍
「ミツバチの絵本」
「新特産シリーズ ミツバチ」
「新特産シリーズ 日本ミツバチ」
「だれでも飼える 日本ミツバチ」

読者カード

●子どもたちに養蜂の仕事を説明するのに見やすいし、写真にインパクトがあるのでよい。みつばち教室で教材として使ってみます。(岐阜県・64歳 養蜂家)

■新聞・雑誌
・さいたま市図書館4月「子ども読書の日」記念出版本は王様2014

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

加工・保存・調理をこの1冊で!
柿づくし

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る