全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

みとりびと2 月になったナミばあちゃん

いのちつぐ「みとりびと」2
「旅立ち」はふるさとで わが家で

書誌詳細情報

いのちつぐ「みとりびと」2

みとりびと2 月になったナミばあちゃん

「旅立ち」はふるさとで わが家で

著者 國森康弘 文・写真

定価 1,944円 (税込)

ISBNコード 9784540112669

発行日 2012/01

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 AB 32ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

【シリーズ】おおばあちゃんを看取る小学生、故郷の自宅で最期を迎えたおばあちゃん、在宅医療を支える医師の営みなどを通して看取りの現場を活写。あふれんばかりの生命力と愛情―「いのちのバトン」をしっかりとリレーした、あたたかな看取りの世界、人の絆を臨場感豊かに描く写真絵本。

【第2巻】一人暮らしのナミばあちゃんを支える家族や地域の人、医療関係者の交流をたどり、在宅での最期を可能にした看取りの現場を描く。

著者

■國森康弘
写真家、ジャーナリスト。1974年生まれ。神戸新聞記者を経て、イラク戦争を機に独立、イラク、ソマリア、スーダン、ウガンダ、ブルキナファソ、ケニア、カンボジアなどの紛争地や経済貧困地域を回って撮影・取材。国内では、戦争体験者や野宿労働者のほか、近年では看取り・在宅医療・地域包括ケアの撮影・取材に力を入れる。 2011年度上野彦馬賞、コニカミノルタ・フォトプレミオ2010、ナショナルジオグラフィック国際写真コンテスト2009日本版優秀賞など受賞。著書に『家族を看取る』(平凡社)、『証言沖縄戦の日本兵』(岩波書店)、『子ども・平和・未来 21世紀の紛争』(岩崎書店、共著全5巻)、『3・11メルトダウン』(凱風社、共著)、『TSUNAMI3・11: 東日本大震災記録写真集』(第三書館、共著)などがある。

解説(詳細)

滋賀県の東の端にある君ケ畑という集落には、
おじいちゃん、おばあちゃんが
おおぜい暮らしています。

ご近所さんやお医者さん、
看護師さん、ヘルパーさんたちが
かわるがわる訪問してくれます。

それも、これも、おたがいさま。
助け、助けられ…。
そうやってふるさとで過ごし、
やがて看取られていきます。

看取りって?
大切な人が息を引き取る
その「旅立ち」のとき、
そばに寄りそい、
感謝と別れを交わすことです。

ひとり暮らしの89歳、
ナミばあちゃんも
家族や地域の人たちに囲まれ、
あたたかな看取りで
旅立ったひとりでした。

読者カード

■書評・紹介記事
・週刊読書人4月6日 藤岡陽子さん(作家)「難しくて幸せな出来事 自分の気持ちが語り手にそっと重なる『悲しい本ではない。切ない本でもない。説教さい本でももちろんない。ただ温かい本だと思う。』」
・朝日新聞6月26日 高橋源一郎さん「論壇時評『強い印象を与えるのは、死者に寄り添うその家族たちの明るい笑いだ。……見ていると、心が穏やかになり、優しい気持ちが溢れてくるのがわかる。』」
・西日本新聞6月28日「佐藤弘さん デスク日記『死ねば人は冷たくなるが、この本に漂う空気は温かく、円い』」
■TV
・TBS「Nスタ」3月30日 特集にて紹介
・MBSテレビ「VOICE」 4月10日
■新聞・雑誌
・讀賣新聞2月24日 「おおばあちゃん 心の中に」看取りテーマの写真絵本・子どもらに命の尊さ伝える
・朝日新聞(大阪本社版夕刊)  3月3日「命をつなぐ家族の一枚」出版
・朝日新聞(全国版)読書欄 3月4日「著者に会いたい」家族らで支える幸せな死を  
・毎日新聞(全国版)3月4日「家族の『みとり』写真絵本に」   
・滋賀報知新聞3月20日 社説「最期の微笑の意味を写真集から学びたい」
・医療と介護の経営ジャーナル「シニア・コミュニティ」3・4月号
・中日新聞4月4日「みとりの様子を写真絵本で紹介」
・産経新聞(大阪本社版夕刊)4月16日「幸せな生き様をそのままに」
・文化連情報5月1日「今月の本棚」
・介護保険情報「BookReview23」
・AERA5月28日号「少女が看取るばあちゃんの旅路」
・訪問看護と介護6月1日・秋山正子「取り戻そう・看取りの文化」
・日本教育新聞6月4日「子どもに読ませたい本」
・ひょうご人権ジャーナルきずな7月1日「看取りの写真を通して伝えたい命のバトン」
・岩波書店 世界7月号「ひいばあちゃんを看取る恋ちゃん」
・神戸新聞7月28日「臨終の場、温かく活写」
・週刊文春9月27日「理想の在宅医療を訪ねて3 滋賀・東近江市」
・別冊宝島10月15日「大切な人の『旅立ち』を通していのちの尊さと向き合う写真絵本が話題に」

今日の一押し本

山で稼ぐ!
小さい林業で稼ぐコツ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る