全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

保存食の絵本3 米・麦・豆・いも

つくってあそぼう

書誌詳細情報

つくってあそぼう

保存食の絵本3 米・麦・豆・いも

著者 小清水正美
岡田里

定価 2,700円 (税込)

ISBNコード 9784540111341

発行日 2012/03

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 AB 36ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

保存性の高い穀類やいもを、利用しやすく食べやすく。干し飯、焼き米、米粉、炒り豆、打ち豆、干し納豆、柚餅子、いもあめ等。

著者

小清水正美(こしみず まさみ)
元神奈川県農業技術センター・農産加工専門技術員。『食品加工総覧』執筆のほか、『食品加工シリーズ ジャム』『ジャムの絵本』『梅干しの絵本』などの著書がある(いずれも農文協)。

岡田里(おかた さとの)
銅版画家・イラストレーター。『ハーブの絵本』(農文協)絵を担当。

目次

1.穀物は生きたタネ。保存がきくからこその主食
2.長く保存するならそのままで。利用を考えて加工
3.米・麦・豆・いもの保存食いろいろ
4.残りごはんで干し飯、もみで焼き米をつくろう
5.お米をはじけさせて、おこしをつくろう
6.米を粉にひいてみよう
7.米粉を使って、だんごや桜もちをつくろう
8.大麦をはったい粉にして、麦落雁をつくろう
9.あられや、かきもちをつくろう
10.打ち豆、炒り豆、きな粉をつくろう
11.干し納豆をつくろう
12.金山寺みそをつくろう
13.さつまいもを乾かして、だんごをつくろう
14.さつまいもから、水あめをつくろう
15.じゃがいもデンプンで、モチモチもちをつくろう

解説(詳細)

■関連書籍
「米粉とことん活用読本」
「農家直伝豆をトコトン楽しむ」
「家庭でつくるこだわり食品5 豆・米」

今日の一押し本

追悼かこさとしさん
あそびの大事典

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る