全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

昭和農業技術史への証言第八集

人間選書272

書誌詳細情報

人間選書272

昭和農業技術史への証言第八集

著者 昭和農業技術研究会

定価 2,592円 (税込)

ISBNコード 9784540102455

発行日 2010/10

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 B6 288ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

農学や農業技術の奥の深さは、国境を超え、学問の壁を超え、医学・生物学・環境科学などの進歩にも大きく貢献しているところにある。本書はこうした研究の中から、とくに国際的に高い評価を受けている5人の研究者の研究回顧を収録。コレステロール低下剤「スタチン」の開発、人間の体外受精への道をひらいたウシの体外受精技術の確立、「総合的害虫管理IPM」概念の一般化、ウンカ類の長距離飛来説の実証、馬伝染性貧血の清浄化などの秘話。特に、「スタチン」を開発した遠藤章氏は、ノーベル賞の候補者だそうである。

著者

■著者紹介
西尾敏彦(にしおとしひこ)・昭和農業技術研究会編 1931年、長野県生まれ。東京大学農学部卒業。農学博士。1956年、農林省入省。四国農業試験場、九州農業試験場、農業研究センターなどで水稲などの研究に従事。1990年農林水産技術会議事務局長を最後に退官。産情報協会理事長、(財)日本特産農産物協会理事長

目次

●第1話 自然からの贈りもの-新薬スタチンの発見-コレステロールに挑む
1.わたしの職歴(その一)
2.わたしの職歴(その一)

●第2話 ウンカ類の長距離飛来説の確立と防除技術の進展
1.ウンカとは
2.つぼ枯れ形成過程の解明(四国時代)
3.長距離飛来説解明のはじまり(九州筑後時代)
4.東シナ海での長距離飛来の調査
5.ウンカの飛翔性
6.長距離移動説の進展

●第3話 害虫の総合防除とともに歩んで
1.害虫との共存の歩み-作物保護から総合的生物多様性管理へ
2.京都大学時代-貯穀・羊毛害虫の害虫化
3.和歌山県農試朝来試験地時代-ミナミアオカメムシの個体群密度制御機構
4.高知県農林技術研究時代-ツマグロヨコバイの薬剤抵抗性
5.農業環境技術研究時代-ウンカの長距離移動に関する日中共同研究/馬毛島でのトノサマバッタの大発生
6.アジア・太平洋地区食料・肥料技術センター時代-熱帯果樹の虫媒病害
7.帰国後-IPMとIBM

●第4話 家畜の人工授精からクローン牛生産まで-世界はつのウシ体外受精技術開発までの道のり
1.人口授精の研究史
2.受精卵移植の研究史
3.体外受精
4.牛の体外受精
5.クローン

●第5話 エイズによく似た馬伝染性貧血
1.馬白血球培養法の確立
2.病気の特徴
3.ウイルス性状の解明
4.診断法の確立
5.馬伝染性貧血予防のための国際協力

解説(詳細)

■関連書籍
「昭和農業技術史への証言 第一集」
「昭和農業技術史への証言 第二集」
「昭和農業技術史への証言 第三集」
「昭和農業技術史への証言 第四集」
「昭和農業技術史への証言 第五集」
「昭和農業技術史への証言 第六集」
「昭和農業技術史への証言 第七集」
「昭和農業技術発達史1 農業動向編」
「昭和農業技術発達史2 水田作編」
「昭和農業技術発達史3 畑作編・工芸作編」
「昭和農業技術発達史4 畜産編・蚕糸編」
「昭和農業技術発達史5 果樹作編・野菜作編」
「昭和農業技術発達史6 花き作編・食品加工編」
「昭和農業技術発達史7 共通基盤技術編 資料・年表」

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

祝!全共宮城大会
和牛の飼い方 コツと裏ワザ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る