全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

農家が教える 農薬に頼らない病害虫防除ハンドブック

書誌詳細情報

農家が教える 農薬に頼らない病害虫防除ハンドブック

著者 農文協

定価 1,512円 (税込)

ISBNコード 9784540101779

発行日 2010/06

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 B5 192ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

家庭菜園農家ならずとも,できることなら化学農薬を使わないで野菜や作物を育てたいという願いは同じ。本書は,そんな思いを持って,日々病害虫と闘ってきた農家の病害虫防除の工夫と知恵を網羅しました。野菜産地の農家の土着天敵をうまく生かす技,混植や混作,障壁作物の利用,ネットや照明による防除,手作り農薬など,農家が自分で確かめた知恵を惜しげもなく公開してくれました。
★「現代農業 別冊 農薬に頼らない病害虫防除ハンドブック」の書籍版です。

目次

<カラー口絵>
科牧草混植 鹿児島県 瀬戸山巌さん 撮影・赤松富仁
天敵名人のハウス 高知県 浜田忠光さん 撮影・赤松富仁
天敵図鑑 協力・岡林俊宏氏
タイリクヒメハナカメムシ/クロヒョウタンカスミカメ/ショクガタマバエ/ヘアカブリダニ/ハダニタマバエ/タバコカスミカメ/コレマンアブラバチ/ナナホシテントウ/ヒメカメノコテントウ/ナミテントウ/コミドリチビトビカスミカメ/ヒラタアブ/アカメガシワクダアザミウマ/ヤマトクサカゲロウ/ハモグリミドリヒメコバチ/キイカブリダニ
家庭菜園の害虫と天敵 本田進一郎
納豆菌+乳酸菌+酵母菌の発酵液 愛知県 河合正信さん 撮影・赤松富仁
ヨモギの天恵緑汁 東京都 福田俊さん
スギナ汁 茨城県 米川二三江さん 撮影・田中康弘
唐辛子+にんにく+もみ酢 埼玉県 加藤隆治さん 撮影・田中康弘
植物エキス 福岡県 白水善照さん

●Part1 農薬に依存しない防除法
天敵活用で産地の防除が変わった 高知県安芸市
天敵栽培すると、問題になってくる虫たち 岡林俊宏
クロヒョウタンの産地間引っ越し 松本宏司
天敵が増えるバンカー法の実際 長坂幸吉
ナス ソルゴー障壁と黄色蛍光灯で農薬使用が激減 小宅要
カンキツの総合防除 ほとんどマシン油、ボルドーのみ 田代暢哉
麦マルチ+ソルゴー障壁でオクラの害虫を防ぐ 群馬県 小柏富雄さん
イネ科牧草との混植で病害虫がでない 鹿児島県 瀬戸山巌さん 文・写真 赤松富仁
【使い方のコツ】防虫ネットと不織布べたがけ 辻勝弘
【野菜二〇品目を無農薬】大きい虫はネットで、小さい虫は天敵で 三重県 福広博敏さん
防虫ネットの利用技術 田口義広
防蛾灯と誘蛾灯で、果樹園から夜蛾を追い出した 深澤渉
黄色蛍光灯をもっと安く、効果的に使う方法 岡林俊宏
リンゴ酢で減農薬 何でも自分で作る 岩手県 小山田博さん
【学校給食野菜】手作りの発酵液で無農薬 古川ケイ子
えひめAI-2の作り方 写真協力・吉沼正広さん・酒井由美子さん
フェロモン利用で天敵を活かす 小川欽也
植物がもつ防御物質 手林慎一
二十一世紀に求められるのは「植物源農薬」 大澤貫寿
植物の病害抵抗性誘導 静岡県農試病害抵抗性誘導プロジェクト
昭和二十年代の農法 捨てた技術に宝があった 水口文夫
麦わら、稲わらの利用/不耕起ベッド/くりつけ作業で害虫防除/ため池の泥と山の土/鶏で害虫退治/蛾のときに駆除する
IPMからIBMへ 生物多様性と病害虫防除 桐谷圭治
【あっちの話こっちの話】
柿酢でキュウリも病気知らず/モロヘイヤのアブラムシ除けに自家製柿酢

●Part2 害虫の生態と防除法
・アザミウマ
光反射シートでアザミウマが飛べなくなる 土屋雅利
アザミウマの天敵をバーベナで惹き寄せる 西田聡
・アブラムシ
ヨモギでメロンのアブラムシを防ぐ 小川光
アブラムシの天敵を増やすマメ科植物 木嶋利男
・ウンカ
疎植、かけ流しでウンカが寄らない 大分県 井福儀さん
・カメムシ
茶園のカメムシにペパーミント 小俣良介
・カイガラムシ
ゼラチンでアブラムシ・カイガラムシ防除 宮阪菊男
・コナジラミ
コナジラミは寝込みを襲え 茨城県 伊藤健さん
・コガネムシ
コガネムシ対策知恵袋
・ニジュウヤホシテントウ
ニジュウヤホシテントウの防除法 福井県 辻勝弘さん
・ハムシ
エンバクすき込みでキスジノミハムシが減る 中野智彦
ダイコンサルハムシ、コオロギ対策 古野隆雄
・モンシロチョウ
ヘアリーベッチ混植でキャベツの害虫が減る 増田俊雄
・コナガ
デントコーン、白クローバでキャベツの害虫減 赤池一彦
・モモシンクイガ
・スカシバ
・ハマキガ
炭入りシートで、なぜか病害虫の被害が減る 落合進一
・ヤガ
ニワトリはガの天敵 芋畑で虫を食べまくる 日高一夫
防蛾灯と誘虫灯と仕組み
ヤガの天敵はコウモリ/水におぼれるヨトウムシ
ヨトウ、スリップスに効くヨーグルト発酵液/ヨトウムシは米ぬかで下痢を起こす?/オオタバコガは、ホオズキを一番好む
・タネバエ
・ハモグリバエ
・コナダニ
ホウレンソウのコナダニが太陽熱処理で半減 藤沢巧
・ハダニ
お湯でイチゴのハダニ、うどんこ病が防げる 九州沖縄農業研究センター
・サビダニ、フシダニ
ミカンハダニは害虫か? 川田建次
・ホコリダニ
・ナメクジ
銅線でナメクジをシャットアウト/苗を襲うナメクジにトウガラシ
鶏でナメクジ害ゼロ/ナメクジは椿の油かすでシャットアウト/ナメクジをビールの落とし穴で捕まえる
ナメクジが好きなものでおびき寄せる
・センチュウ
酸欠でセンチュウを防ぐ 宮崎県 日高洋幸さん
カラシナすき込みでセンチュウ防除 写真・文 赤松富仁

【あっちの話こっちの話】
毛虫退治には、くず米でスズメを呼び寄せる/おもしろいように捕れる虫捕り器

●Part3 病原の生態と防除法
・アルタナリア 黒斑病ほか
・ボトリチス 灰色かび病ほか
循環扇でトマトの灰色かび病激減 松浦昌平
通路に米ぬかふって灰かび病を抑える
・クラドスポリウム 黒星病、葉かび病ほか
病気の原因は土壌水分 葉かび、灰色かびも出ない 守山重義
落ち葉の床土で葉かびに強いトマト 小西勲
・コレトトリチューム 炭疽病
消費者の一言がきっかけの炭疽病対策
・ディディメラ つる枯病
つる枯病退治は土療法で大成功 小川光
・フザリウム 萎黄病、萎凋病、つる割病ほか
ネギ・ニラとの輪作・混植で高い防除効果 木嶋利男
・グロメレラ 炭疽病、晩腐病ほか
・フィリクラリア いもち病
柿酢でいもち病退治
・ロセリニア 白紋羽病
白紋羽病発生の背景 荒木隆男さんに聞く
サクランボの白紋羽にフキ、ミョウガ
・スクレロチニア 菌核病ほか
菌核が出たらブロッコリーをつくろう 水口文夫
米ぬか散布で灰色かび病、菌核病が出なくなった 宮崎県 大南一成さん
・スフェロテカ うどんこ病
ケイ素は作物の抵抗性を発現させる 渡辺和彦、前川和正
ケイカルの浸み出し液でイチゴのうどんこ病防除 千葉県 花沢馨さん
うどんこ病にスギナ汁 鹿児島県 山下勝郎さん
熱ショックで病気が防げる仕組み 佐藤達雄
・ベンツリア 黒星病
手作り発酵液で黒星が出なくなった 宮本敏史
・バーティシリウム 半身萎凋病、萎凋病ほか
ヒエ緑肥でナスの半身萎凋病を一掃 草刈眞一
ニラ混植、輪作でナスの半身萎凋病を防ぐ 神奈川県 桜井正男さん
・ヘリコバシディウム 紫紋羽病
梅酢とシソが紫紋羽に効きそうだ 今井達之
紋羽病はトリコデルマ菌で治る 茨城県 黒田恭正さん
紫紋羽病 カニ殻+パーライトに高い効果 青森県 藤田孝二さん
・プシニア さび病
ミカンの皮で、ネギの赤さび病対策 阿部幸子
・リゾクトニア 苗立枯病、根腐病ほか
キチンでリゾクトニアによる病害が軽減 宮下清貴
土壌の生き物が病原菌を減らす 中村好男氏に聞く
・スクレロチウム 白絹病、黒腐菌核病ほか
白絹病には木酢液の灌注 大分県 入田泰則さん
・ペロノスポラ べと病
タマネギのべと病、追肥時期を誤ると病害多発 水口文夫
昆布とキクイモエキスでベと病がとまった/結露を防げば、べと病、灰かび病も防げる
・シュードペロノスポラ べと病
ベと病、さび病、うどんこ病にツクシ汁 古賀綱行さん
・ピシウム 根腐病、苗立枯病ほか
麦の間作でコンニャクの根腐病、えそ萎縮病が減る 生方喬美
・フィトフトラ 疫病ほか
排水対策でジャガイモ疫病を防ぐ/狭い通路、長いベッドは排水不良に注意/カルシウム施用でダイズ茎疫病が減る
キュウリの疫病に苦土石灰
・プラスモディオホラ 根こぶ病
根まわりへの消石灰・堆肥施用/消石灰の局所施用で根まわりだけ高pHに/大麦との輪作/カルシウム施用でダイズ茎疫病が減る/大根の緑肥で根こぶを防ぐ
大豆を入れれば根こぶは出ない
・スポンゴスポラ 粉状そうか病
豚尿液肥が粉状そうか病を抑えた 北海道真狩村から
・アグロバクテリウム 根頭がんしゅ病
納豆ボカシで根頭がんしゅ病、軟腐病にサヨナラ 神奈川県 浜田光男さん
・エルウィニア 軟腐病
苦土石灰で軟腐、褐斑、葉かび、炭疽も抑える 茨城県 大越望さん
苦土石灰で軟腐病が止まった 熊本県 宮崎政志さん
・シュードモナス 斑点細菌病、腐敗病ほか
黒砂糖農薬で、斑点細菌病が発生しなくなった 鹿児島県 大坪進伍さん
・ラルストニア 青枯病
トマトの青枯病に生石灰水の灌注(千葉県 福原敬一さん)/籾がら堆肥で青枯病を克服(群馬県 金井さん)
青枯病は三〇℃以下の地温にして防ぐ(千葉県 若梅健司さん)
・キサントモナス 褐斑細菌病、かいよう病、斑点細菌病、黒腐病ほか
ソルゴー防風垣で、かいよう病を抑える
レモン かいよう病は「黒砂糖+米酢」で防ぐ(愛媛県 矢野源一郎さん)/かいよう病に塩が効く(愛媛県 岡野勲さん)
・ストレプトマイセス そうか病ほか
そうか病に米ぬかが効く(鹿児島県 川村秀文さん)
消石灰で、ジャガイモがピカピカ、ポクポクに 佐藤正夫

【あっちの話こっちの話】
激辛ハバネロエキスで虫もスズメも退散/炭と米ぬかでアブラムシなしの元気なバラ

★「現代農業 別冊 農薬に頼らない病害虫防除ハンドブック」の書籍版です。

解説(詳細)

■関連書籍
「自然農薬のつくり方と使い方」
「自然農薬で防ぐ病気と害虫」
「植物エキスで防ぐ病気と害虫」
「天恵緑汁のつくり方と使い方」
「木酢・炭で減農薬」
「農家が教える 混植・混作・輪作の知恵」
「家庭菜園の病気と害虫」
「庭先果樹の病気と害虫」
「天敵利用の基礎知識」

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

カリスマ店長の本!
ドクター古藤(コトー)の家庭菜園診療所

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る