全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

田んぼの生きものたち タニシ

田んぼの生きものたち

書誌詳細情報

田んぼの生きものたち

田んぼの生きものたち タニシ

著者 増田修

定価 2,700円 (税込)

ISBNコード 9784540101243

発行日 2011/02

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 AB 56ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

昔は子どもたちがちょっと採れば竹かごいっぱいになったほどたくさんいたタニシが、田んぼにいなくなってしまった。なぜか。田植えとともに目覚め、泥の中の微生物や有機物を食べ、子を産み育て、また田んぼの泥のなかで冬眠するタニシや水路にすむカラスガイやシジミなどの二枚貝のおもしろ生態、さらに外来種のジャンボタニシの脅威的繁殖力など、田んぼ周辺にすむ貝たちの1年の暮らしを250枚余のカラ-写真で紹介。タニシなど、田んぼの環境に適応しの貝を復活させるにはどうしたらよいか、子どもたちといっしょに考える。

著者

■著者紹介
増田修(ますだ おさむ) 1963年兵庫県生まれ。東海大学海洋学部水産学科増殖課程卒業。1991年より姫路市立水族館に勤務。著書に『日本産淡水貝類図鑑A汽水域を含む全国の淡水貝類』ピーシーズ(共著)、『タナゴ大全』マリン企画(共著)などがある。日本貝類学会会員。環境省レッドデータブック軟体動物分科会検討委員。

目次

1.昔、タニシは貴重な食べ物だった
2.マルタニシのお目覚め
3.田んぼに水が入るといっせいに活動開始!
4.田んぼや水路には貝がいっぱい
5.タニシは腹足(ふくそく)で歩き、エラで呼吸
6.タニシの食事法
7.怪物巻貝 ジャンボタニシ
8.田植え後早々、タニシが子どもを産んだ!
9.タニシの交尾
10.ジャンボタニシの脅威的繁殖力
11.二枚貝たちの変わった子育て
12.二枚貝に卵を育ててもらうタナゴたち
13.貝はいろいろな命を育てている
14.夏はマルタニシの試練
15.稲刈りから冬眠
16.なぜ田んぼにマルタニシがいなくなったのか
17.田んぼの周辺にいる貝を採集しよう
18.田んぼの貝の復活作戦
コラム 世界のタニシ

資料編
1.田んぼの貝たちが激減している
2.田んぼの環境に適応してきたマルタニシの危機
3.神様や昔話、わらべ唄にもなったタニシ
4.田んぼの貝にはこわい寄生虫がいるって本当?
5.タニシを飼ってみよう

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

追悼かこさとしさん
あそびの大事典

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る