全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

田んぼの生きものたち ツバメ

田んぼの生きものたち

書誌詳細情報

田んぼの生きものたち

田んぼの生きものたち ツバメ

著者 神山和夫
渡辺仁
佐藤信敏 文・写真

定価 2,700円 (税込)

ISBNコード 9784540092688

発行日 2012/01

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 AB 56ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

ツバメはどこから来るの?今年きたツバメ夫婦は去年と同じ夫婦?どうして人の家に巣を作るの?エサはなんだろう?ツバメ返しの術とは?ヒナは何日くらいで巣立つの?ヒナに空中でエサをやるって本当?巣立った幼鳥はどこで暮らすの?なぜ昔に比べてツバメが減ってきてしまったの?巣台や糞よけの設置法は?などなど、本書では、春の巣作り、交尾、産卵、抱卵、育雛、エサ捕り法、飛行術、ツバメの天敵、巣立ち、二番子、集団ねぐら、初秋からの渡りと南の国での暮らしまで三百数十枚のカラ―写真で、ツバメの1年の暮らしぶりを紹介。

目次

1.今年もツバメがやってきた
2.わが家のツバメは去年のツバメ?
3.お嫁さん募集中
4.泥と枯れ草を集め、巣作り
5.人と一緒に暮らしてきたツバメ
6.産卵が始まった!
7.ヒナの誕生
8.親ツバメはエサ運びに大忙し
9.すくすく育つヒナ
10.ヒナを天敵から守ろう
11.田んぼは豊かなエサ狩り場
12.川はツバメのメインレストラン
13.里地里山はツバメのパラダイス
14.ツバメの飛行の秘密
15.巣立ちが始まった
16.集団ねぐらに大集合
17.暑さの中で二番子育てる
18.南の国へ旅立ち
19.南の国での越冬暮らし
20.日本で越冬するツバメ
21.日本にいるツバメの仲間達
22.世界中にいるツバメ
23.ツバメを守ろう

資料編
@ツバメを観察しよう
Aツバメの撮影方法
B巣台・糞受けの設置方法
Cヒナのレスキュー(救護)
Dツバメの帰巣本能と夫婦関係
 ツバメクイズ答え

読者カード

「わが家にもここ数年つばめが営巣しているので。よりつばめのことを知り、子育てに協力したいと思い 購入した。写真も豊富で内容も濃くとても良い本だと思います。」(岐阜県・51歳)

「ツバメについて知りたいことのほぼすべてを網羅されており子どもにも大人にも楽しめる内容。写真も豊富でわかりやすい」。(熊本県・67歳)

「本書を拝読して疑問に思っていたことが一度に解決されました。1割しか生き残れないことを知り、何千キロの旅をするのにと悲しかったです。越冬地では巣を作らないこと、古巣には親しか戻らないなど、こんなに内容の深い本をありがとうございました。」(愛知県・73歳)

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

山で稼ぐ!
小さい林業で稼ぐコツ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る