全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

イノシシを獲る

ワナのかけ方から肉の販売まで

書誌詳細情報

イノシシを獲る

ワナのかけ方から肉の販売まで

著者 小寺祐二

定価 1,728円 (税込)

ISBNコード 9784540092565

発行日 2011/03

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 A5 136ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

猟師の高齢化や縄張り意識でイノシシの捕獲がはかどらない状況下、被害の当事者(農家)による捕獲が広がっている。箱ワナや囲いワナ、脚くくりワナは銃猟(猟犬)よりも低コスト省力的な、誰にでも取り組める捕獲法。しかし、不適切な捕獲は取り逃がしを増やす(捕獲効率を下げる)だけでなく、餌付け(耕地・集落への誘引・定着)を促し、かえって農作物被害を増やしてしまう。失敗しない捕獲法から食肉加工施設の運営まで解説。

目次

序章
イノシシで町が動き出した
猟友会から農家主体へ、駆除班を再編
夏場の肉が臭くない秘密は「運送箱」
イノシシ肉の特産化で人が育った

第1章
農作物被害と人間との関わり
イノシシと日本人との関わり
分布域拡大の原因を探る

第2章
農作物被害対策としての捕獲
まずは守りを固めてから
進入防止柵による被害防止
被害対策に適した捕獲方法
イノシシ捕獲に関連する制度

第3章
箱ワナ・囲いワナによる捕獲
箱ワナ・囲いワナの基本
箱ワナ・囲いワナの構造
食性を踏まえた誘引エサ
イノシシ捕獲の実際
捕獲後の移動と捕殺

第4章
脚くくりワナによる捕獲
ワナの基本的な特徴
ワナ設置の基礎技術
ワナを設置する場所
ワナに横木を設置
ワイヤーロープの固定

第5章
捕獲したイノシシの活用
学術データの収集
解体から加工まで
流通・経営のポイント

解説(詳細)

■関連書籍
「イノシシから田畑を守る
「イノシシはなぜ田畑に害をあたえるの?」
「これならできる獣害対策」
「鳥獣被害―<むらの文化>からのアプローチ」
「DVD 暮らしを守る獣害対策シリーズ 全1枚」

読者カード

持ち山、畑など猪に荒らされ困ったあげく 自己流でくくり罠と箱罠をつくり年間15頭前後 捕獲できています。小寺祐二先生のこの本は非常にわかりやすく多くの知識を授けていただきました。今後もより多くの猪の駆除、捕獲をめざしたいと思っています。ミートスライサーを購入して精肉にして家族は元より知人多数も喜んで食べてくれます。とりわけ孫たち(男の子ばかり10歳以下3人)は猪肉がなくなると"じーちゃん、山へ猪をとりに行こう"と言ってくれます。(岡山県・誰が言ったか"倉敷のマタギ"より・64歳)

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

追悼かこさとしさん
あそびの大事典

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る