全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

まだまだ伸びる 農産物直売所

地域とともに歩む直売所経営

書誌詳細情報

まだまだ伸びる 農産物直売所

地域とともに歩む直売所経営

著者 田中満

定価 1,760円 (税込)

ISBNコード 9784540092541

発行日 2009/12

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 A5 168ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

「農産物直売所 運営のてびき」「農産物直売所 発展のてびき」に続く第3弾。自らが都市農山漁村交流活性化機構と一緒になって調査した資料を元に、伸び続ける直売所の経営を分析・整理し、もう一度「地域とともにあれ」と基本を訴える。経営発展のノウハウをわかりやすく解説している。

著者

■著者紹介
田中満(タナカ ミツル)平成18年9月全国農産物直売ネットワーク副代表。昭和56年より全国農山村地域のグリーン・ツーリズム、農家レストラン、農産加工、市町村の諸計画づくり、職員研修、村おこしイベントなどを支援指導。平成3年青森県名川町(現南部町)「名川チェリーセンター」設立をはじめに全国20か所近くの直売所開設を支援。

目次

■第1部 農産物直売所の実勢と将来
1 農林水産物流通革命が始まっている
2 農産物直売所のこれまで
3 農産物直売所のいま
4 農産物直売所のこれから……農産物直売所として目指す目標とは何か

■第2部 農産物直売所経営の基本
1 農家が直売する利点を活かす 〜スーパーとの違いを鮮明に〜
2 出荷農家の意欲を引き出す

■第3部 農産物直売所運営のポイント
1 品揃えを豊かに 〜規格外品、少量生産物も目玉商品になる
2 売り場の工夫 〜直売所らしい直売所に
3 売上を伸ばすために

■第4部 組織の強化と地域社会貢献
1 生産者組織の強化 〜生産者は直売所運営に参画しよう
2 地域社会の期待に応える 〜社会活動への対応

解説(詳細)

■関連書籍
「農産物直売所 運営のてびき」
「農産物直売所 発展のてびき」
「野菜品種の選び方」
「青木流 野菜のシンプル栽培」
「がんばれ女性の<食>業おこし」
「農産加工所の開設・経営・商品開発」
「農家が教える加工・保存・貯蔵の知恵」
「業務・加工用野菜」
「地域ブランドの戦略と管理」
「やらなきゃ損する 農家のマーケティング入門」

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る