全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

竹炭・竹酢液のつくり方と使い方

農業、生活に竹のパワーを生かす

書誌詳細情報

竹炭・竹酢液のつくり方と使い方

農業、生活に竹のパワーを生かす

著者 岸本定吉 監修
池嶋庸元

定価 1,885円 (税込)

ISBNコード 9784540981883

発行日 1999/04

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 A5 138頁

在庫 あり

この本のジャンル

解説

木炭・木酢液にはない不思議な力を持つ竹炭・竹酢液で放任管理の竹林を資源にかえる。土づくり、生長・発根促進、病害虫防除、寒害回避など農業利用のほか、環境浄化、快適な居住空間づくり、健康増進などの方法も。

解説(詳細)

第1章 竹炭と竹酢液の魅力
1.木にはない竹のパワー
2.竹炭で竹のパワーを活かす
3.竹酢液で竹のパワーを活かす
4.誰にでもつくれる竹炭・竹酢液

第2章 簡易な竹炭のやき方と使い方−簡易製炭法
1.竹の採取・調質法
2.簡易製炭によるやき方
3.簡易製炭でやいた竹炭の使い方

第3章 炭窯での竹炭のやき方と使い方−築窯製炭法
1.黒炭(白炭)の性状と活用場面
2.黒炭窯・白炭窯のつくり方
3.調材の必要性と方法
4.炭窯を使ううやき方
5.黒炭(白炭)の使い方

第4章 竹酢液のつくり方と使い方
1.竹酢液の性状と活用場面
2.竹酢液の採取法
3.竹酢液の精製法
4.竹酢液の品質の見分け方
5.竹酢液の効果と利用の実態

第5章 竹炭・竹酢液の売り方
1.商品販売の基本
2.販売拡大の方法
3.製造・販売の成功事例

■著者紹介
編者;岸本定吉(きしもとさだきち)炭焼きの会名誉会長。『木酢・炭で減農薬』( (農文協編)監修ほか。著者;池嶋庸元(いけしまつねゆき)岸本氏に師事する有志による木炭・木酢勉強会チャコールコミュニティを主宰。コピーライターのかたわら、炭の商品開発、出版・講演などを手がける。

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る