全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

ヒマワリの絵本

そだててあそぼう

書誌詳細情報

そだててあそぼう

ヒマワリの絵本

著者 金子幸司
山本祐司

定価 2,750円 (税込)

ISBNコード 9784540981456

発行日 1999/03

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 AB 36ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

日回り、日輪草、日車、日向葵・・・みなおひさまに関係のある名前を持つ花ヒマワリ。太陽を追いかけるといわれているけれど、本当かな? 花は開ききる頃にはみな東を向いているのだけれど、なぜだろう? 虫を誘き寄せるために外側の花と内側の花とで役割分担、菌根菌とのいい関係が暑さにも寒さにも強い秘密、他の花同士で受精する咲き方の知恵、葉の珍しいつき方。香ばしいヒマワリクッキーやナッツ、リノール酸やビタミンEが豊富に含まれる油の搾り方、カイワレヒマワリ、ヒマワリの茎の笛など、ヒマワリの知られざる楽しみ方を大紹介。

目次

さんさんとかがやくヒマワリは太陽の花
ヒマワリの花は、どうして東をむいてさくのだろう?
一輪の花にみえるヒマワリは、ほんとうは数千の花
真夏の花ヒマワリは、さむさにもつよい、たくましい花
こんなにいろいろヒマワリの花(品種紹介)
栽培ごよみ
東からながめられるところに、畑をつくろう!
すくすく育つヒマワリを毎日観察していると
ほら!つぼみをつけて、大輪の花がさいたよ!
畑がなくてもだいじょうぶ。こんな栽培法
カワラヒワがせめてくる!病気や台風にも気をつけて!
ヒマワリのタネをつかったヒマワリクッキーだ!
ヒマワリ油をしぼってみよう!
ふたごヒマワリにヒマワリの茎の笛
古代から栽培されていたヒマワリ

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る