全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

韓国家庭料理入門 ★通販のみお取扱い

薬味いろいろ・野菜たっぷり・混ぜておいしい

書誌詳細情報

韓国家庭料理入門 ★通販のみお取扱い

薬味いろいろ・野菜たっぷり・混ぜておいしい

著者 鄭大聲
金日麗(清水麗子)

定価 1,800円 (税込)

ISBNコード 9784540980350

発行日 1998/10

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 A5 176頁

在庫 あり

この本のジャンル

解説

ごま、ごま油、ニンニクなどで複雑なうまみを引き出すナムル(和えもの)、たっぷりの生野菜と食べるお刺し身、「ビタミンCの多さ・発汗作用・整腸効果」など健康面が注目されるキムチ・・・。ごはん、麺、餅、スープ、デザート類までレシピ100を紹介。おなじみの焼き魚や肉じゃがが、ネギや唐辛子を使うと韓国風のおいしさに。身近な材料で手作りできる焼き肉のたれ、キムチ漬けの素もいろいろ使えて便利。現代の日本と韓国で、伝統の味、生活文化がどのように受け継がれているかも描きながら解説。

目次

はじめに-韓国・朝鮮料理と私
1.食文化の正しい理解のために
2.忘れられない料理
3.もっと手軽に韓国・朝鮮料理を

パート1 韓国・朝鮮の食生活の知恵
1.ふだんのごはんとごちそう
2.韓定食のボリュームの秘密-食器と食べ方のマナー
3.おいしくて体に効くのはなぜ?-伝統的な味覚
4.伝承される調味料
5.食べ物にあらわれる自然観-宇宙一体観と薬食同源思想
6.旬を感じる食べ物-時食と節食
7.人生の節目の食べもの

パート2 さじでごはんを食べ、肉を上手に利用する理由-韓国・朝鮮の食文化
1.食べものは自然を社会によって決まる
2.鍋と食器にみる日本とのかかわり
3.精進料理と飲茶文化の発達
4.儒教思想下で花ひらいた肉食文化
5.保存食品の知恵
6.家醸酒の文化と酒の飲み方
7.氷への思い

パート3 韓国料理の作り方
・家庭で韓国料理を楽しむための材料。合わせ調味料
・野菜料理
和えもの(ナムル)/生野菜の和えもの・酢のもの(センチェ)/蒸しもの(チム)/卵のつけ焼き(ジョン)
・キムチ・塩辛
漬物(キムチ)/スープごといただくキムチ(水キムチ)/みそ漬け・しょうゆ漬け(チャンアチ)/塩辛(チョッカル)
・肉料理
焼き肉(プルコギ)/卵のつけ焼き、串焼き(ジョン、サンジョッ)/肉のさしみ、ゆで肉(ユッケ、ピョニュッ)/煮込み、炒め煮(ポクム)
・魚貝、海草料理
さしみ(フェ)/焼きもの(クイ)/煮付け(チョリム)/蒸しもの(チム)/保存食(ミッパンチャン)
・ごはん、かゆ、餅、麺類
ごはん(パプ)/かゆ(チュッ)/餅(トック)/麺類(ミョン)
・スープと鍋もの
スープ(クッ)/鍋もの(チゲ)
・飲み物・おかし類

解説(詳細)

■著者紹介
鄭大聲(チョン デソン)滋賀県立大学生活文化学科教授。1933年京都府宇治市生まれ。『朝鮮料理のつくり方』農文協、『朝鮮料理全集』柴田書店、『食文化の中の日本と朝鮮』講談社新書ほか著書多数。
金日麗(キム・イルリョ)(清水麗子)韓国料理研究家。神戸市生まれ。料理上手が評判で韓国家庭料理の店を66年に開店。

■関連書籍
「キムチの絵本」
「世界の食文化1 韓国」
「金日麗のキムチ入門」
「韓国のごはん」
「日本の焼肉 韓国の刺身」

コメント

★在庫僅少 品切れになる場合がございます。(カバーに多少のキズ・色やけ・汚れがございます。ご了承のほどよろしくお願いいたします。)

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る