全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

おいしいお米の栽培指針 ★品切れ

これからのお米はマグネシウム型

書誌詳細情報

おいしいお米の栽培指針 ★品切れ

これからのお米はマグネシウム型

著者 堀野俊郎

定価 1,749円 (税込)

ISBNコード 9784540980220

発行日 1998/07

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 B6 224頁

在庫 あり

在庫切れのため、ただいまご注文いただくことができません。

この本のジャンル

解説

お米の食味は糠層の下にある旨み層(サピア層)にあることをつきとめ、その中の苦土/加里比を高める肥培管理を紹介する。食味を落とさない肥料の選択法や生育中期の苦土肥料の追肥など、新しい施肥大系を提唱。食味をよくする乾燥・調製・貯蔵法、さらに炊飯の仕方まで、科学的に分かりやすく紹介。育種家、生産者、流通業者、消費者まで待望の書。

解説(詳細)

第1章 稲のルーツと食味
1.うまい米はマグネシウム型
2.米の三要素はN,P,Mg
3.うま味成分はサピオ層に集中

第2章 おいしい米をつくる水稲の条件
1.野生時代の稲の底力を活かす
2.米ぬかは食味をよくする理想の肥料
3.水田土壌は開花後にphが下がる
4.Mg型品種は有機栄養を好む
5.良食味Mg型米をつくるミネラルバランス
6.K・Ca過剰がMg・Mn吸収を阻害
7.食味を悪化させる欠陥水田土壌
8.稲はphを上げ下げして養分吸収を調節

第3章 おいしいお米の栽培指針
1.収量水準は落とさずおいしい米つくり
2.晩期N追肥が食味を悪化
3.晩期N追肥を不要とする親世代の生育相
4.おいしい米つくりの親世代管理
5.おいしい米つくりの子世代管理

第4章 おいしい米の収穫・貯蔵・流通
1.収穫は完熟刈りで
2.乾燥のコツは「風林火山」
3.品質と食味の違い
4.「おいしさ」、「食味」、「うまさ」の定義
5.ジャポニカ米の貯蔵

■著者紹介
堀野俊郎 農林水産省中国農業試験場勤務。 長く米の食味を研究、苦土加里比による食味理論を展開し、注目されている。

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る