全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

姑(はは)と住む家 こんな風に造ってきました

書誌詳細情報

姑(はは)と住む家 こんな風に造ってきました

著者 大原悠子

定価 1,337円 (税込)

ISBNコード 9784540970399

発行日 1997/05

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 B6 240頁

在庫 なし

在庫切れのため、ただいまご注文いただくことができません。

この本のジャンル

解説

高齢者に優しい家は誰にも住みやすい家。限られた条件の中で何を優先するか。工務店との話し合いも重要。足で集めた情報で姑と同居する家を建てるまでと、その家を姑が「自分の家」と感じ生涯を終えるまでを綴る。

解説(詳細)

<器の巻>
姑と住むことになった事情
住みやすい家を考える
姑の城を設計する
高齢者が使いやすい備品や部品を探す
計画どおりに建たない家
住んでみて-努力の検証

<魂の巻>
姑との生活
姑と夫
循環障害で倒れた姑の介護
姑と私
少しづつ回復していく姑
姑の病気は退屈しのぎ?
姑を中心に通いあう心
姑の最期を看取る

■著者紹介
大原悠子(おおはらゆうこ)1935年生まれ。夫君の仕事で約10年の海外生活の後帰国、姑と同居することになり家を新築し、看取るまで同居する。自身は各種東洋医学を勉強し、温熱療法の「テルミー」で開業している。

■関連書籍
「お年寄りの食事 こんな風に作ってきました」
「集まって住む終の住処」

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

カリスマ店長の本!
ドクター古藤(コトー)の家庭菜園診療所

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る