全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

新特産シリーズ ミツバチ

新特産シリーズ
飼育・生産の実際と蜜源植物

書誌詳細情報

新特産シリーズ

新特産シリーズ ミツバチ

飼育・生産の実際と蜜源植物

著者 角田公次

定価 1,728円 (税込)

ISBNコード 9784540961168

発行日 1997/02

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 B6 168ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

庭先から山利用まで地域の自然(蜜源植物)を生かし育てながら、品質極上はちみつを生産。ローヤルゼリー生産、蜂針療法、花粉交配まで解説した実際家による初めての養蜂の手引書。初心者でもできる。

目次

●第1章 魅力あるミツバチを始めよう
1.養蜂の魅力
2.ミツバチの魅力
3.蜜源植物の魅力
4.失敗を恐れずに始めよう
5.経営収支の目安

●第2章 ミツバチ導入までの知識と準備
1.ミツバチの生理と生態を知る
2.蜂場を定める
3.種蜂を購入する
4.蜂群を設置する
5.蜂群内容を調べる
6.ミツバチを育てる蜜源植物

●第3章 安全確実な蜂蜜生産のために
1.蜂群の増勢
2.女王蜂の操作
3.分蜂の防ぎ方
4.群勢の維持
5.採蜜と蜜の分離
6.蜂群の移動
7.病害・害敵
8.蜂群管理のポイント

●第4章 蜜源植物の基礎知識
1.増勢を促す春の蜜源
2.たっぷり採れる夏の蜜源
3.冬に備える秋の蜜源
4.補助蜜源
5.花粉源

●第5章 蜂産品の生産と販売
1.蜂蜜
2.ローヤルゼリー
3.プロポリス(蜂やに)
4.蜜ロウ
5.花粉
6.蜂の子
7.蜂の毒
8.花粉交配(ポリネーション)

解説(詳細)

【関連書籍】
「マルハナバチを使いこなす」

読者カード

●蜂について興味があったため長男にはなしたところプレゼントされ読んでから養蜂することになりました。妻と二人で勉強するによいと購入しました。(千葉県・H様)

●この本はいいです。とても分かりやすい。素人の自分にとっても図解もありとても分かりやすく解説してくれているのがいいです。(東京都・18歳)

今日の一押し本

追悼かこさとしさん
あそびの大事典

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る