全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

沖縄

江戸時代 人づくり風土記

書誌詳細情報

江戸時代 人づくり風土記

沖縄

著者 牧野昇 監修
会田雄次 監修
大石慎三郎 監修

定価 7,200円 (税込)

ISBNコード 9784540920103

発行日 1993/01

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 B5 388頁

在庫 あり

この本のジャンル

解説

古代に源を持つ原日本文化を守り続けてきた、苦難と栄光の足どりをたどる。沖縄音楽CD付き。

解説(詳細)


前章 近世の沖縄 源流への旅ーその歩みに学ぶ
1 響け、万国津梁の鐘
2 亜熱帯の海に浮かぶ長寿の島々
3 恵まれた立地ゆえに強いられた犠牲
4 近代国家体制への強引な組み入れ、琉球処分
5 薩摩藩の武力侵攻とその狙い
6 産業、文化の振興にみる沖縄の心意気
7 今に生きる日本古来の信仰生活
8 沖縄に学ぶ21世紀を生きる知恵

第1章 島に暮らす
1 はじめに 暮らしの文化にみる国際性の伝統
2 長寿をささえる食文化の伝統
3 酒と宴
4 命をささえたソテツ
5 水を守る
6 家づくり、今むかし
7 涼しく装う

第2章 島の人生
1 はじめに 沖縄における人の一生
2 新しい生命への期待
3 子育てのしきたり
4 島の青春と男女交際
5 婚礼の姿とこころ
6 老人を大切にする風土
7 葬儀と年忌

第3章 島に働く
1 はじめに 風土的条件を生かした労働
2 農業の歩み
3 海に生きる
4 暮らしをささえる家畜たち
5 砂糖づくりの光と影
6 泡盛をつくる人びと
7 伝統工芸を育てる
8 商都・那覇の活況

第4章 島の祈り
1 はじめに 沖縄びとの祈りの対象
2 ミルヤ・カナヤの信仰
3 ヲナリ神の島
4 沖縄・祈りの空間
5 異形の神々と祭り
6 あの世とこの世をつなぐ霊媒者、ユタ

第5章 島のことば
1 はじめに 沖縄方言と共通語
2 沖縄方言の実態
3 沖縄に生きる古語
4 沖縄方言と九州方言の係わり
5 沖縄における共通語教育
6 沖縄方言の現状と将来
7 オモロ・琉歌・組踊

第6章 島のきずな
1 はじめに 小宇宙としての「シマ共同体」
2 間切と村
3 間切とシマの自治制度
4 地縁意識と血縁意識

第7章 島の学芸
1 はじめに 琉球文化の独自性
2 学問教育の普及
3 冊封使歓待の王府の芸能
4 沖縄の民俗芸能
5 護身術としての空手
6 民間医療と専門医の誕生
7 沖縄の音楽
8 CD・沖縄を聴こう(収録曲・歌詞)

第8章 島の恩人たち
1 はじめに 近世沖縄の人物
2 羽地朝秀ー沖縄の近世をうながした政治家
3 儀間真常ー沖縄産業の恩人
4 程順則ー琉球最大の碩学
5 蔡温ー近世沖縄の傑出した政治家
6 玉城朝薫ー琉球古典劇「組踊」の完成者
7 宜湾朝保ー最後の三司官、最大の歌人

陳舜臣 特別インタービュー アジアに開く架け橋ー沖9 縄の歴史と文化の重み

資料編 沖縄
1 沖縄の江戸時代年表
2 江戸時代沖縄の物産地図
3 江戸時代沖縄の主な文献資料

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る