全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

大阪の食事

日本の食生活全集27

書誌詳細情報

日本の食生活全集27

大阪の食事

著者 上島幸子 他編

定価 2,983円 (税込)

ISBNコード 9784540900099

発行日 1991/02

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 A5 392頁

在庫 あり

この本のジャンル

解説

商人の町・大阪は、日本中の一流の物産が集まる「天下の台所」。船場、天満の商家、月給取り、近在の農家・漁家の食卓に、「食い倒れ」の真相を探る。写真を添えて料理を再現した食の歳時記。

解説(詳細)

「食い倒れ」大阪町場の食−大阪商人の才覚と合理性が生んだ一流の味
天満雑貨商の食−つましくて、まったりとした商家の味
大阪月給とりの食−カレーライス、ビフカツは新しい文化の味
河内「旧大和川流域」の食−おかいさんは河内農民の生命の源
北河内「淀川流域」の食−じゃっかけしてとったふなをてっぷあえ、こぶ巻きに
南河内山村の食−炭焼きの窯でぬくめた弁当を夫婦で食べて山仕事
摂津山間の食−山の棚田で酒米をつくる、その手と心で料理もつくる
和泉海岸の食−魚場の風と潮を操り、「和泉打瀬」でとる魚
人の一生と食べもの
大阪の食とその背景

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

朝日新聞6/11書評掲載!
世界の田園回帰

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る