全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

愛媛の食事

日本の食生活全集38

書誌詳細情報

日本の食生活全集38

愛媛の食事

著者 森正史 他編

定価 2,983円 (税込)

ISBNコード 9784540880452

発行日 1988/12

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 A5 384頁

在庫 あり

この本のジャンル

解説

魚あふれる瀬戸内、宇和の海。春はいだが川面をさかだて夏はあゆが水底に踊る肱川。五穀ゆたかな山間の田畑。海、山、川、平野の四季の移ろいと暮らし、食をつぶさに描く。

解説(詳細)

宇和海(西海)・宇和島の食−段々畑から見下ろす海は、いわしの宝庫
肱川流域「大洲」の食−「あいざつま」は愛媛県第一の川のふるまい
石槌山系「久万山」の食−お客ごとには「食い倒れ」の大盤ぶるまい
道後平野「重信」の食−まっ赤なひのかぶ漬けが冬の食をいろどる
高縄山塊「鈍川」の食−村の絆が深まる冬の夜のししなべと酒
燧灘沿岸と魚島の食−大漁の桜だいを堪能する瀬戸内の食
人の一生と食べもの
愛媛の食とその背景

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る