全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

生命にとって塩とは何か ★在庫僅少

自然と科学技術シリーズ
土と食の塩過剰

書誌詳細情報

自然と科学技術シリーズ

生命にとって塩とは何か ★在庫僅少

土と食の塩過剰

著者 高橋英一

定価 1,540円 (税込)

ISBNコード 9784540870903

発行日 1987/11

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 B6 204頁

在庫 あり

この本のジャンル

解説

農業での塩類過剰、食糧増産のための塩性環境の利用、食卓の塩過剰等、21世紀の塩問題を、海での生命の誕生から説きおこし、進化の歴史、人類の歴史、さらに文化史等から解きほぐした意欲作。

目次

第1章 海から陸へ-生命の進化と塩
1.海と生命の誕生
2.海中における生物の進化
3.植物は陸上環境にどう適応していったか
4.海の衣をまとった動物と脱ぎすてた植物

第2章 動物にとって塩とは
1.海にすむ動物の場合
2.陸にすむ動物の場合

第3章 植物にとって塩とは
1.カリウムの好きな海藻
2.陸上植物の塩害
3.塩に強い植物もある
4.ナトリウムの有用性
5.C4植物とナトリウム

第4章 塩と微生物
1.海の中の微生物
2.土の中の微生物
3.塩を好む微生物

第5章 塩と農業
1.塩類集積と農業の衰退
2.塩性環境の農業利用

第6章 塩と人間
1.塩と食文化
2.塩と政治経済
3.塩と工業
4.魚食文化の意義

コメント

★在庫僅少 品切れになる場合がございます(多少のキズ・色やけ・汚れがございます、ご了承のほどよろしくお願いいたします。)

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

毎日出版文化賞受賞!

洪水と水害をとらえなおす
洪水と水害をとらえなおす

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る