全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

人間選書97 日本農業は活き残れるか 上 ★通販のみお取扱い

人間選書 97
歴史的接近

書誌詳細情報

人間選書 97

人間選書97 日本農業は活き残れるか 上 ★通販のみお取扱い

歴史的接近

著者 小倉武一

定価 1,404円 (税込)

ISBNコード 9784540860966

発行日 1987/01

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 B6 288頁

在庫 あり

この本のジャンル

解説

日本農業第三の進路。慣性の法則に従う―間に合わせの措置を講ずる道でも、退却―食料の海外依存の道でもなく、農業再建―構造改革を行なう道を示す。そのキーとなる小農制を歴史的に解明。

目次

<1>序章
1.設問の意味
2.問題の本質
3.政策の方向
4.方法

<2>現代における日本農業の衰退
1.国民経済・社会における農業の地位
2.農業生産の動向

<3>小農制の存続とその要因
1.小農制の存-経営規模の推移
2.年貢から固定資産税へ
3.農業所得税-クロヨン問題
4.小作制度の変革

<4>農業保護政策の展開
1.農業保護政策の契機
2.国境保護と価格政策
3.農業団体の組織

<5>農政思想の推移
1.農本主義
2.大農論・中農論
3.農業保護主義の台頭
4.食糧自給論の誕生と挫折
5.一億二千万を養えるか
6.農政への接近方法

コメント

★残り僅かのため品切れになる場合があります(カバーに多少のキズ・色やけがございます。ご了承のほどよろしくお願いいたします。)

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る