全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

人間選書95 仕事が暮らしをこわす

人間選書 95
使用価値の崩壊

書誌詳細情報

人間選書 95

人間選書95 仕事が暮らしをこわす

使用価値の崩壊

著者 渡植彦太郎
内山節 解説

定価 1,337円 (税込)

ISBNコード 9784540860836

発行日 1986/12

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 B6 208頁

在庫 あり

この本のジャンル

解説

経済価値中心の経済活動が使用価値をなおざりにすることで価値の収奪を超え、〈暮らし〉を質的に収奪している経緯を明らかにする。使用価値の与件化状況を根底から覆す。

目次

1.仕事集団と生活集団
2.経済価値の神話
3.使用価値対経済価値-使用価値の社会学1
4.使用価値と労働-使用価値の社会学2
5.使用価値から限界効用へ-使用価値の社会学3
6.収穫逓減の法則から効用逓減の法則へ-経済法則と言うもの

解説 自然と社会の矛盾を人間の存在でとらえる道筋-内山節

コメント

★在庫僅少 (カバーに多少のキズ・色やけ・汚れがございます。ご了承のほどよろしくお願いいたします)

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る