全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

人間選書75 「労働」の終焉

人間選書 75

書誌詳細情報

人間選書 75

人間選書75 「労働」の終焉

著者 安永寿延

定価 1,296円 (税込)

ISBNコード 9784540850448

発行日 1985/10

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 B6 228頁

在庫 あり

この本のジャンル

解説

バイオ、ロボットなどの導入は人間労働を不要にし、身体そのものを邪魔にする。そのとき人間は? 労働現場の取材、中国古典、昌益思想の読み解きなどを通して人間回復の方途を示す。

目次

序-「労働」の位相

<第1相 「労働」の終焉と現代>
1.「労働」の終焉
沈黙の世界
発狂するロボット
「労働」の終焉

2.車世界のメタファー-現地と地図の間-
走る記号
車の両義性-あるいは車のメタファー
地図の世界-あるいは地図のメタファー

3.記号社会のパラダイム-アナログとデジタル
ロードマップと時刻表
交通標識
ポスト・デジタル

4.先端技術の封じ込めシンドローム
第七の扉
動物「アパルトヘイト」-あるいは封じ込めとだましの技法
エピローグ

5.地上の宇宙船化のなかで
ホモ・シムラーツス
ダブル・バインド
テクノエシックス

6.生命の贈与-臓器移植の人間関係
個体ばなれする生命
新・贈与論

7.新・創世記-生命の迷宮
至福の楽園
管理のユートピア
神を演じる

8.新・社会契約論-神の条件
「文化」の死
生贄の死
デジタリズムの専制

<第2相 労働の諸相>
1.「エスキモー社会」-北極圏の自然と人間

2.死者の眼-職人または伝承の世界

3.機械(からくり)とからくり心-異文明間の相剋
時計のメタファー
東洋の機械観

4.安藤昌益と現代-没後220年を記念して

5.直耕-贈与論-宇宙的対話の律動
感(ハタラキ)
天道は与うることをして取ることをせず
直耕-贈与論の転換

6.秘儀と秘技-労働の成立をめぐって
割く-供犠の帝国
解く-「荘子」「庖丁解牛」の世界

<補>新・文明論之概略
普遍性のドグマ
特殊性の反乱
複数の普遍性

コメント

★在庫僅少(多少のキズ・色やけがございます。ご了承のほどよろしくお願いいたします)

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る