全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

近世の日本農業 ★在庫僅少

書誌詳細情報

近世の日本農業 ★在庫僅少

著者 岡光夫 編著
三好正喜 編著

定価 1,944円 (税込)

ISBNコード 9784540810336

発行日 1981/10

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 四六 352頁

在庫 あり

この本のジャンル

解説

明治以降の日本の急速な近代化の基盤である近世の農業生産力の高まりと、それを支えた農民のエネルギー、地域に根ざした日本的農法の形成をたどる。

目次

第一編 近世社会の構造と農業生産力
第一章 幕藩制崩壊期の農業-「国産」論の彼方-
一 はじめに-農業発展と幕藩体制
二 大坂市場における高松藩砂糖の地位
三 高松藩における白糖製法の確立
四 高松藩の砂糖専売と藩財政
五 幕府の砂糖抑制策と砂糖市場

第二章 近世農業生産力の確立をめぐって-近世前期農書の世界-
一 はじめに
二 「親民鑑月集」の世界
三 「百姓伝記」の世界
四 「耕稼春秋」の世界
五 「農業全書」からみた畿内農業-畿内農業と田畑輪換
六 まとめ

第三章 近世畿内の農業生産力
一 はじめに
二 近世畿内の農業技術
三 「家業伝」の農業技術
四 おわりに

第二編 近世農業技術の展開
第四章 近世農書にあらわれた作物の前後作関係と作付集積
一 はじめに
二 近世農書にあらわれた作付集積を扱ううでの問題点
三 近世前期農書にみられる作付集積
四 近世中期農書にみられる作付集積
五 近世後期農書にみられる作付集積
六 おわりに

第五章 近世における脱穀・調製技術の展開と性格
一 はじめに
二 農書にあらわれた千歯扱き
三 技術面からみた稲扱きと麦扱き
四 稲扱きの出現についての結論
五 土臼の技術と普及
六 土臼の技術をめぐって
七 おわりに

第六章 近世の養蚕技術-成田重兵衛著「蚕飼絹篩大成」をとおしてみた-
一 課題と方法
二 「蚕飼絹篩大成」
三 「近世養蚕技術の特徴と「蚕飼絹篩大成」の分析方法

第三編 近世農民の思想と農書の成立
第七章 近世の農業経営規模論-船橋随庵の「農一戸業」論を中心に
一 はじめに
二 船橋随庵の経歴
三 船橋随庵の学問と著作
四 船橋随庵の「農一戸業」論
五 「農一戸業」論の系譜
六 「農一戸業」論の社会経済的背景
七 おわりに

第八章 近世後期北関東における農民の思想について-「農家捷径抄」の分析を中心に
一 はじめに
二 「農家捷径抄」を中心史料としての思想分析
三 おわりに

第九章 農書の成立-ひとつの仮説
一 日本における農書の成立
二 ウォーター・オブ・ヘンリーの農書
三 フィッハーバートの農書
四 イギリスにおける農書の成立

コメント

★電話0120-582-346へお問い合わせください。(残りわずかです) ★日焼け・キズがございます。

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る