全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

人間選書41 学問の方法

人間選書

書誌詳細情報

人間選書

人間選書41 学問の方法

著者 守田志郎

定価 1,362円 (税込)

ISBNコード 9784540800245

発行日 1980/08

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 B6 240頁

在庫 あり

この本のジャンル

解説

状況と学問をかかわらせる新たな方法を思索し自らの学問を鉛の社会学と規定した著者晩年の論考を集成。氏の市民論、共同体論の内的展開を追体験し民衆の側の学問の本質を探究する本。

解説(詳細)

1.幻影の市民
都市と農村-加害者から
農耕への指図
農政への切なる願い
国の食糧問題か都市の食糧問題か
作らぬ民の「うまい米」
幻影の市民・観念の共同体

2.小農への「思慕」
耕すことの意味
物を作る上での自由
農家にとっての自然
農業は等しく小農のもの
部落は組織か
農協、生協、労働組合、そして部落
「むら」づくりの思想と系譜
共同体論争の不毛

3.学問の方法
将来のためでなく
ぼくにとっての耳学問
政治への批判と参加
歴史をふりかえることの意味
「農学」の系譜を追って
農学か農法か
鉛を志す社会学
こつなぎと戒能通孝
書評「農業の近代化と日本資本主義の成立」

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る