全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

日本農書全集10 清良記(親民鑑月集)・他

日本農書全集(第I期)10

書誌詳細情報

日本農書全集(第I期)10

日本農書全集10 清良記(親民鑑月集)・他

著者 土居水也 他著
徳永光俊 他解題

定価 5,452円 (税込)

ISBNコード 9784540800153

発行日 1980/04

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 A5 454頁

在庫 あり

この本のジャンル

解説

わが国最古の農書。伊予の武将土居清良の一代記のうちの一巻。近世初期の農の姿を示す。

解説(詳細)

●「清良記(親民鑑月集)」土居水也
武将土居清良の一代記のうちの1巻である農書「親民鑑月集」。田畑耕作の起源、農民の心構え、品種と採種論、土と肥料、農業経営の話などを、明快に親しみやすく説く。(翻刻・現代語訳 松浦郁郎・徳永光俊)

●「農術鑑正記」砂川野水
阿波の農学者により享保年間に著された書。水田二毛作の技術を軸に、農具、種子、耕作の時期について平易に記述する。『農業全書』で扱われなかった作物について意識してとりあげている。(翻刻・現代語訳 徳永光俊)

●「阿州北方農業全書」著者未詳
吉野川流域の農家を対象に、栽培指針を説く農事暦的性格をもつ書。藍作の記述でも、具体的に限定された地域での栽培法を説き経営的視点を含めているので記述も力強い。(翻刻・現代語訳 徳永光俊)

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る