全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

人間選書33 組織と経営の人間学 ★在庫僅少

人間選書

書誌詳細情報

人間選書

人間選書33 組織と経営の人間学 ★在庫僅少

著者 関山洸

定価 972円 (税込)

ISBNコード 9784540790416

発行日 1979/12

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 B6 240頁

在庫 あり

この本のジャンル

解説

アイデンティティという概念を鍵として「仕事の組織化」から「人間の組織化」を説く本書は、組織における疎外に悩む農協や企業などで働くトップ・中堅の人々の経営哲学を豊かにする。

目次

第1章 日本的な新しい市民社会への展望
1.現代社会の特性と変化の条件
2.協働=参画の組織を取り戻すこと
3.管理・管理社会という名の魔もの
4.三つのアイデンティティの確立と保持
5.恵まれた条件・明るい展望

第2章 組織と人間-問題の枠組みの設定
1.ヒトはヒトのあいだで人間になるのか
2.人間・組織・社会の結びつき
3.人間をどう限定してとらえるか
4.組織をどう限定してとらえるか
5.欧米と日本との相違を考える
6.自由民主主義の原理・原則を見直す

第3章 アイデンティティとは何か
1.アイデンティティということの意味
2.価値観の多様化といわれるものの裏面
3.日本の企業家精神の移り変わり
4.三つのアイデンティフィケーション

第4章 「やり方」の時代から「あり方」の時代へ
1.時代・時期を特徴づけることば
2.問題は「やり方」にあるのではない
3.「あり方」が問われるとはどういうことか
4.近代的市民社会の原点にたちかえろう

第5章 「仕事の組織」と「人間の組織化」
1.「仕事の組織」という視点
2.「当面業績主義」という名の落とし穴
3.これまでの経営学は結局何であったのか
4.バーナード理論から、「人間の組織化」へ
5.商品としての労働力と人間としての労働力

第6章 組織のソーシャル・アイデンティティ
1.暗い予感-管理社会・官僚支配の強化
2.シェルドンの古典的見解を中心に
3.経済同友会の見解に見る「揺れ」の軌跡
4.組織のソーシャル・アイデンティティ

第7章 組織としてのコミュニケーション
1.アイデンティティとコミュニケーション
2.コミュニケーションの基本方針とその細分化
3.コミュニケーションの組織・人事・予算
4.AD、PR、パブリシティ、CR、PAなど

終章 「小さな革命」が進行しつつある

コメント

★在庫僅少(多少のキズ・色やけがございます。ご了承のほどよろしくお願いいたします)

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る