全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

日本農書全集11 窮民夜光の珠・他 ★在庫僅少

日本農書全集(第I期)11

書誌詳細情報

日本農書全集(第I期)11

日本農書全集11 窮民夜光の珠・他 ★在庫僅少

著者 高橋善蔵 他著
山田龍雄 他解題

定価 4,423円 (税込)

ISBNコード 9784540790225

発行日 1979/04

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 A5 324頁

在庫 あり

この本のジャンル

解説

北九州の農書5点を収録。一農家の日記、農事視察旅行の報告など、バラエティに富む。

解説(詳細)

●「窮民夜光の珠」高橋善蔵
有利な商品作物である櫨の栽培法と製蝋の仕方を詳細に解説した古典的名著。著者自らが櫨栽培の先覚者で庄屋としての立場から農民に示す。のち大蔵永常は本書をもとに『農家益』を著した。(翻刻・現代語訳 安川覚)

●「九州表虫防方等聞合記」大聖寺藩宇兵衛ほか
北陸大聖寺藩の農民による先進地北九州の虫防ぎや苗代のつくり方を視察した道中記、出張復命書。各地をめぐり、多くの人に会い、克明に記録され興味深い。(翻刻・現代語訳 小西正泰)

●「園圃備忘」貝原益軒
著名な本草学者貝原益軒による、春夏秋冬、農作物、花、果樹類などの農事暦を示した異色の備忘録。貝原益軒全集にも収録されていないもの。(翻刻・現代語訳 井上忠)

●「郷鏡」著者未詳
長崎県諌早地方の農書。とくに播種から収穫までの農作業の手順を記す。水稲はもちろん、粟など畑作物も記述。(翻刻・現代語訳 月川雅夫)

●「野口家日記」野口広助
佐賀平野の一農民が農事の詳細を日々克明に綴ったもの。耕種、肥培、収量はもとより、凶作、流行病なども記す。幕末期佐賀平野クリーク地帯の土地利用が示される。(翻刻・現代語訳 八木宏典)

コメント

★在庫僅少 品切れになる場合がございます。

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る