全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

日本農業の機械化

昭和前期農政経済名著集17

書誌詳細情報

昭和前期農政経済名著集17

日本農業の機械化

著者 吉岡金市
吉岡金市 解題

定価 3,876円 (税込)

ISBNコード 9784540780622

発行日 1979/03

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 A5 296頁

在庫 あり

この本のジャンル

解説

戦争への時期、農業労働力は逼迫し、農業機械化の必要性は早くから言われても、その可能性については疑念をもたれていた。その時代に岡山県興除村などの実践の中から「可能性」を発見し、高らかに世によびかけたのが当時労働科学研究所にいた吉岡金市である。社会科学の視点から機械化を扱ったわが国最初の著作。

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る