全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

人間選書12 農民私史 ★通販のみお取扱い

人間選書

書誌詳細情報

人間選書

人間選書12 農民私史 ★通販のみお取扱い

著者 新山新太郎

定価 972円 (税込)

ISBNコード 9784540780158

発行日 1978/06

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 B6 290頁

在庫 あり

この本のジャンル

解説

秋田県湯沢市在住の農民が、自らの綿密な日記、収集した資料をもとに、明治末から終戦までの村の種々相を克明にダイナミックに描いた長編叙事詩風実録。ここに初めて民衆の手になる真の民衆史が書かれた。

解説(詳細)

<1>汽車が通る
1.提灯行列で祝った奥羽線の開通
2.講と無尽の助け合い
3.三輪神社の十七夜がすめば正月、小正月
4.長持唄、えずめの育児、そして間引きも・・・
5.回想の馬コたち
6.そして、馬は戦争に行く
7.若勢市場は人買いにも似て
8.たんぼを飛行場にした大演習
9.雄物川に橋がかかると・・・
10.大童、幡瀬川邦七郎のこと

<2>吹き荒れる小作争議
1.米穀検査与惣次の末路
2.農民は酒役人に復しゅうする
3.一つの支流もやがては大きな本流となって・・・
4.全県的、全国的な小作争議
5.闘志鵜沼勇四郎君を悼む
6.昭和八年二月、寒い粉雪の降る日
7.ブラジルは果たして楽天地だろうか?

<3>戦争になったぞぉ!!
1.戦争になったぞぉ!!
2.村は規則にしばられて・・・
3.令状は音も立てずにやってきた
4.供米をして餓死してください
5.警察署長は鉾先を実行組合長に据える
6.とうとう忠霊塔ものだなあ・・・
7.さまざまな犠牲、さまざまな不幸
8.伊藤永之介先生の思い出
9.行く人、来る人
10.戦争は終わったが・・・

コメント

★僅少につきご注文できない場合があります。(多少のキズ・色やけがございます。ご了承のほどよろしくお願いいたします。)

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る