全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

集落再生 農山村・離島の実情と対策

年報 村落社会研究45

書誌詳細情報

年報 村落社会研究45

集落再生 農山村・離島の実情と対策

著者 日本村落研究学会 監修
秋津元輝

定価 5,400円 (税込)

ISBNコード 9784540091889

発行日 2009/10

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 A5 280ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

農・山村、離島。集落再生の可能性を探る。

著者

■著者紹介
秋津元輝(京都大学大学院農学研究科)、吉野英岐(岩手県立大学総合政策学部)、大野晃(長野大学環境ツーリズム学部)、叶堂隆三(下関市立大学経済学部)、理恵子(吉備国際大学社会学部)、山下祐介(弘前大学)、村山 聡(香川大学教育学部)、原珠理(中央農業総合研究センター農業経営研究チーム)他

目次

はじめに(秋津元輝)

集落の再生をめぐる論点と課題(吉野英岐)
1.問題の設定と分析の方法
2.1960年代から1970年代の集落をめぐる状況と研究
3.1990年代から2000年代の集落をめぐる状況と研究
4.1990年代から2000年代の集落再生論の展開-1960年代から1970年代の再生論との比較

山村集落の現状と集落再生の課題 (大野晃)
1.格差分析の手法と自治体間格差の拡大
2.限界集落とその全国的拡大
3.山村集落の地域的特性と限界集落
4.集落再生の具体化とその課題

集落を支えていく力-五島列島の事例から(叶堂隆三)
1.五島列島の概略
2.共同的な生活の社会化
3.野々切集落の組織
4.集落外の資源活用による地域問題の解決
5.高齢者福祉施設と集落社会の再生
6.集落社会を支える社会的な力

農村ビジネスは集落を再生できるか-岡山県高梁市の事例から(理恵子)
1.本論の目的
2.調査地および事例の概要
3.宇治町という地域の特性と魅力
4.まちづくり(自治活動と農村ビジネス活動)の成果

家の継承と集落の存続-青森県・過疎地域の事例から(山下祐介)
1.限界集落問題と家・ムラ論
2.人口の変化と戸数の変化-青森県津軽地域の事例から
3.明治期から昭和期までの変遷-A集落の事例
4.昭和期から平成期までの家族変容-C集落の事例
5.家族類型と将来展望-D.E.F集落の事例
6.家と世代から見る過疎集落の展望

集落の再生にむけて-村落研究からの提案(秋津元輝)
1.「ムラは亡ぶ」-1970年代の議論から
2.集落の危機の背景-「限界集落」問題を中心に
3.集落再生の根拠と処方-二つの行政報告書より
4.村落研究の伝統と実践問題
5.集落再生へのアプローチ
6.集落再生のイメージ
7.集落とエートスの再生

<研究動向>
史学・経済史学の研究動向(村山聡)
農村社会学・社会学の研究動向(原珠里)

解説(詳細)

日本村落研究学会

■関連書籍
「むらの社会を研究する」
「山村環境社会学序説」
「三澤勝衛著作集 風土の発見と創造 全4巻」
「景観形成と地域コミュニティ」
「里地里山文化論(上)」
「里地里山文化論(下)

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

カリスマ店長の本!
ドクター古藤(コトー)の家庭菜園診療所

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る