全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

景観形成と地域コミュニティ

地域資本を増やす景観政策

書誌詳細情報

景観形成と地域コミュニティ

地域資本を増やす景観政策

著者 鳥越皓之
家中茂
藤村美穂

定価 2,808円 (税込)

ISBNコード 9784540083051

発行日 2009/02

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 四六判 312ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

安直な政策的景観形成への動向に警鐘を鳴らし、人々の生活や時代の変化のなかで、生活と景観の維持・創造に住民らがどのように関わってきたのか。地域資本を増大させる地域コミュニティの役割を解明。

解説(詳細)

1章 景観論と景観政策
1.生活と住民への視点
2.行政の景観政策の変化
3.地域資本と生活環境主義

2章 コミュニティと景観−竹富島の町並み保全
1.町並みを支えることとは
2.竹富島の町並み景観
3.竹富島の「町並み保存運動」
4.竹富島における生活の仕組み

3章 資源と景観−阿蘇山の草原
1.生産領域の景観
2.二つの「資源」
3.遠ざかる資源

4章 開発と景観−新空港建設・大型リゾートホテル開発・文化財保護
1.三つの新聞記事
2.開発を問う視座
3.白保のサンゴ礁
4.竹富の町並み
5.恩納村の海面利用秩序の形成
6.社会的仕掛けの創出

5章 暮らしの本願と景観−山村の伝統芸能
1.景観をとらえる視点
2.山村の怒り
3.暮らしの輪郭
4.くり返しの力

6章 観光開発と景観づくり
1.地域活性化型観光開発
2.近代化による湖の変貌−中国・白洋淀
3.生業と景観の破壊の後に−霞ヶ浦・潮来
4.近代化から景観を守る−イギリス・湖水地方
5.地域資本とお国自慢

■著者紹介
○鳥越浩之(とりごえひろゆき、早稲田大学人間科学学術院教授、村研会長)『家と村の社会学』『地域自治会の研究『環境社会学の理論と実践』など。
○家中茂(やなかしげる、鳥取大教育学部准教授、村研年報編集長)『地域の自立、シマの力』
○藤村美穂(ふじむらみほ、佐賀大学農学部講師、村研。「『在地性』の視点から農山村を考える。

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る