全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

ぼくの庭にきた虫たち4 カタツムリ観察記

写真絵本 ぼくの庭にきた虫たち

書誌詳細情報

写真絵本 ぼくの庭にきた虫たち

ぼくの庭にきた虫たち4 カタツムリ観察記

著者 佐藤信治

定価 1,980円 (税込)

ISBNコード 9784540082863

発行日 2009/02

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 AB判 32ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

巻き方向の違い、頭を出す気象条件などの観察・探究から交尾・産卵・孵化・冬眠のドラマまで、図鑑にはない驚き・発見がいっぱい。

解説(詳細)

不運な目にあう庭のカタツムリ
種類・名前がいっぱいのカタツムリ
ミスジとヒダリマキ、成貝と幼貝のちがいは?
カタツムリが頭を出す気温・湿度は?
貝(殻)の中の体のつくりは?
カタツムリの好物はなあに?
エサを食べる口と歯のつくりは?
おごそかな儀式のような交尾
「真珠みたい!」な産卵の間隔・個数は?
貝を背負ったまま生まれてきた孵化
貝が大きくなるふしぎなしくみ
幼貝にとって恐ろしい環境変化、天敵
秋から冬のカタツムリのゆくえは?
庭で見られた虫たちの生活史

<同シリーズ>
第1巻 テントウムシ観察記
第2巻 アゲハチョウ観察記
第3巻 セミ観察記
第5巻 カマキリ観察記

■著者紹介
佐藤 信治(さとう のぶはる)大正13年、東京生まれ、日本車輌などで長年機械設計に携わる。埼玉県浦和市で自分の子どもや孫たちと一緒に庭の虫や鳥、花などの観察・記録(撮影)を観察・記録を数十年にわたって続ける。その観察記は、 「庭にきた虫―いのちのドラマを親子でみる―」「 庭にきた鳥―いのちのドラマを家族でみる―」として発行。

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る