全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

復刊 自然の観察

昭和16年 文部省作・発行

書誌詳細情報

復刊 自然の観察

昭和16年 文部省作・発行

著者 日置光久 編・解説
露木和男 編・解説
一寸木肇 編・解説
村山哲哉 編・解説
日本初等理科教育研究会 復刊企画

定価 5,076円 (税込)

ISBNコード 9784540082801

発行日 2009/03

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 A5上製 860ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

いまよみがえる昭和16年の幻の名著。小学校低学年理科向けの教師用書として文部省が発行。身近な自然にふれ、子ども自ら学ぶ手引き。
「自然の観察に教科書は不要。強いてつくれば教師は教科書で指導して、子どもを野外に連れ出すことをしなくなる」という趣旨から、教師用のみを作成。それまでの知識伝授型の尋常小学校理科の発想を大胆に転換した「日本型理科」の原点がここにある。常用漢字、現代表記で復刊。平成20年告示・学習指導要領小学校理科との対照表付き。

解説(詳細)

<自然の観察1>
総説
(1)理数科指導の精神
1.理数科の意義
2.理数科における科目
3.理数科の体系
4.理数科教科書の種類と要項
5.理数科指導上の注意事項
(2)理数科理科指導の精神
1.理数科理科の意義
2.理数科理科の体系
3.理数科理科指導上の注意事項
(3)「自然の観察」指導の精神
1.「自然の観察」の意義
2.「自然の観察」の体系
3.「自然の観察」指導の要旨
4.「自然の観察」指導上の注意事項
5.「自然の観察教師用」編さんの要項と取り扱い上の注意

<各説>
第1課 学校の庭
第2課 記念の木
第3課 庭の花
第4課 庭の動物
第5課 春の野
第6課 春の種まき
第7課 木の葉遊び
第8課 草花とり
第9課 草花植え
第10課 池や小川の動物
第11課 麦畑と虫とり
第12課 雨あがり
第13課 しゃぼん玉遊び
第14課 アサガオ
第15課 バッタとり
第16課 お月さま
第17課 ウサギ
第18課 野菜と果物
付録 授業時間配当表

<自然の観察2>
第19課 秋の種まき
第20課 とり入れ
第21課 もみじ
第22課 笛
第23課 鳥の羽
第24課 落ち葉かき
第25課 冬の衛生
第26課 冬の天気
第27課 日なたと日かげ
第28課 春を待つ庭
第29課 方角
第30課 草摘み
付録 授業時間配当表

<自然の観察3>
第1課 季節だより
第2課 落下傘
第3課 春の種まき
第4課 春の野
第5課 むし歯
第6課 5月の畑
第7課 草花植え
第8課 田植え
第9課 私たちの研究
第10課 露
第11課 水遊び
第12課 学校園
第13課 ヘチマ
第14課 種とり
付録 授業時間配当表

<自然の観察4>
第15課 秋の種まき
第16課 秋の野
第17課 キク
第18課 木の実拾い
第19課 畑の手入れ
第20課 虫めがねと鏡
第21課 湯わかし
第22課 寒暖計
第23課 はねとたこ
第24課 季節だよりの整理
第25課 3月の野
付録 授業時間配当表

<自然の観察5>
第1課 メダカすくい
第2課 春の種まき
第3課 水栽培
第4課 植えつけ
第5課 さし木
第6課 ウメとアンズ
第7課 色染め
第8課 帆かけ舟
第9課 学校園の虫
第10課 石拾い
第11課 砂車と風車
第12課 秋の種まき
第13課 めがね遊び
第14課 スイセン
第15課 寒さと暖かさ
第16課 私たちの研究
付録 授業時間配当表

■関連書籍
月刊「初等理科教育」ホームページ
「「理科」の再発見」
「学校園の観察実験便利帳」
「農学の野外科学的方法」
「教育にとって自然とは」

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

祝!全共宮城大会
和牛の飼い方 コツと裏ワザ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る