全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

養液栽培の病害と対策 ★在庫切れ

出たときの対処法と出さない工夫

書誌詳細情報

養液栽培の病害と対策 ★在庫切れ

出たときの対処法と出さない工夫

著者 草刈眞一

定価 2,530円 (税込)

ISBNコード 9784540082610

発行日 2009/05

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 A5判 160ページ

在庫 なし

在庫切れのため、ただいまご注文いただくことができません。

この本のジャンル

解説

農外企業などが続々と参入している植物工場を含め、養液栽培の面積は毎年10%増と増加している。養液栽培は土壌病害はもちろん、病害が発生しにくい栽培システムとされてきたが、意外にもろく、むしろいったん発生すると壊滅的な被害になり、しかも連年悩まされることが多い。本書は養液栽培での病害の発生の仕組みと診断法、緊急の対処法、発生を防ぐために必要な圃場衛生管理法や拮抗微生物の利用など農薬以外の対処法など、養液栽培の病害の診断と対策を詳説した本邦初の本格的な書籍である。

著者

■著者紹介
草刈眞一(大阪府環境農林水産総合研究所食の安全研究部開発普及課)。『農業総覧病害虫防除・資材編』の企画協力者で、『現代農業』誌でも、病害に関わる多数の記事を執筆。『農業技術大系 野菜編』第12巻「共通技術・先端技術」の養液栽培のコーナーでも「資材の消毒と圃場衛生」を執筆。養液栽培の病害防除では第一人者。

目次

第1章 意外に多い養液栽培の病害
1.根の病気は発生しないはずだった養液栽培
2.養液栽培の方式と病害

第2章 養液栽培での病害発生の特徴
1.問題になっている病害
2.栽培環境と病害発生
3.培養液と病害発生
4.栽培システムと病害発生
5.病原菌の生活環と伝染経路
6.養液栽培への病原菌の侵入経路

第3章 病害の早期発見の方法と防除対策
1.発病の早期発見のポイント
2.主要病害の診断方法
3.発生したときの緊急の対処法
4.農薬の利用
5.発生を抑制する培養液管理

第4章 主な病害の発生形体と防除
1.トマト
2.きゅうり
3.イチゴ
4.ミツバ
5.ネギ
6.その他の葉菜類-レタス・ホウレンソウ・シュンギク・チンゲンサイ
7.花卉類

第5章 圃場衛生管理の考え方と手順
1.衛生管理の意義
2.養液栽培施設における衛生管理
3.種苗の管理
4.栽培期間中の衛生管理

第6章 装置、資材の消毒
1.栽培装置の消毒
2.資材の洗浄と消毒
3.発泡スチロールパネルの消毒
4.固形培地などの消毒
5.イチゴの高設ベンチの消毒
6.消毒剤と資材の消毒法

第7章 培養液の殺菌-各種の方法
1.ますます重要になってきた培養液の殺菌・除菌
2.培養液殺菌の新しい方法
紫外線/オゾン/濾過/熱殺菌/光触媒

解説(詳細)

■関連書籍
「野菜園芸大百科 第2版 第22巻 養液栽培・養液土耕」
「野菜・花卉の養液土耕」
「切り花の養液管理」

コメント

★在庫については 電話03-6459-1131へお問合せ下さい。

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る