全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

漬けものの絵本 2

つくってあそぼう
ぬかみそ・たくあん・こうじ漬け

書誌詳細情報

つくってあそぼう

漬けものの絵本 2

ぬかみそ・たくあん・こうじ漬け

著者 きたむらえいぞう へん
いしかわけんいち へん
たかべせいいち

定価 2,750円 (税込)

ISBNコード 9784540082115

発行日 2009/06

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 AB 36ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

白米を食べた江戸時代、ぬかの有効利用でうまれた日本の代表的漬けもの。べったら、いぶりがっこや、2本だけ漬ける方法も紹介。

目次

1.家々に母の味、ぬかみそ・たくあん漬け
2.江戸時代の白米ブームから生まれたぬかみそ漬け
3.寂庵か沢庵か、はたまた貯え漬けか
4.日本各地のたくあん、ぬかみそ、こうじ漬け
5.夏のぬかみそ漬け、冬のたくあん漬け、ちがいは?
6.まず、全体の手順を頭に入れよう
7.ぬかみそ漬けをつくろう(1)ぬかと材料の用意
8.ぬかみそ漬けをつくろう(2)ぬか床をつくる
9.ぬかみそ漬けをつくろう(3)本漬けをする
10.すっぱい!くさい!こんなときどうする?
11.パンにこうじ、いろんな漬け床をためしてみよう!
12.たくあんを漬けてみよう(1)大根を干す
13.たくあんを漬けてみよう(2)樽に漬ける
14.2〜3本漬けてみよう!いぶりがっこをつくろう
15.こうじの甘さ、べったら漬けをつくろう

解説(詳細)

■シリーズ
「つくってあそぼう」

■関連書籍
「ふるさとの伝承料理6 じっくり漬ける 野菜と魚」
「図解 漬け物お国めぐり 春夏編」
「図解 漬け物お国めぐり 秋冬編」
「聞き書 ふるさとの家庭料理 漬けもの」
「農家が教える加工・保存・貯蔵の知恵」
「小池芳子の手づくり食品加工コツのコツ 漬け物・惣菜・おこわ・もち・テンペ・こんにゃく・くん製」

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る