全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

三澤勝衛著作集3 風土産業

三澤勝衛著作集

書誌詳細情報

三澤勝衛著作集

三澤勝衛著作集3 風土産業

著者 三澤勝衛

定価 7,150円 (税込)

ISBNコード 9784540082061

発行日 2008/12

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 A5判 360ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

風土は土地土地に固有のものであり、また、一枚の畑、一戸の屋敷、ひとつの集落、ある範囲の地域、さらに広範囲の地方にというように、複層的に存在する。地域地域の風土の探求・発見と、自然の偉大な力を生かす地域人の知恵を明らかにし、風土を生かした循環型の産業=風土産業と暮らし=風土生活、さらに「自然征服から自然順応へ」を基本にすえた災害や土地改良について説く。地域の個性的な産業興しとその活性化、さらに資源・エネルギー浪費型の現代社会を乗り越えるための指針として欠かせない一冊である。

目次

ガイダンス論文
「風土産業」入門
1.風土とは何か
2.風土の生成と多様性
3.風土を生かして産業を興す-風土産業の例
4.風土を活用した「連環産業」を地域に

気象の力をもっと取れ入れよう-「農業と気象との交渉」

風土産業
第1章 社会人への「風土教育」の重要性

第2章 自力更生より自然力更生へ
1.科学万能・人間万能からの脱却
2.防災・土木工事-川のことは川に、山のことは山に訊け
3.崩壊地形の積極的利用
4.山の大きな価値を見直すとき
5.工業興しも風土を生かして
6.「土地利用」とは太陽エネルギーの捕獲
7.自力更生より自然力再生へ

第3章 風土産業
第1節 風土をいかに生産と生活に織り込むか
第2節 風土とは何か
第3節 風土性の究明-指針植物による判断
第4節 風土の活用-その偉大な価値を生かす
第5節 風土性観察のポイント
第6節 地方振興の真髄-「防ぐ」より「生かす」に徹する
第7節 地方振興の将来性-「負けない」産業とは
第8節 風土産業の選択-風土と調和した産業の発見
第9節 地方産業の完成-風土産業定着のために
第10節 風土産業の強化-連環式経営の提唱
第11節 結び-風土に訊き、風土に従う

解説(詳細)

■著者紹介
三澤勝衛(みさわ かつえ)1885年(明治18)長野県更級郡更府村(現長野市信更町)生まれ。長野県諏訪中学(現長野県諏訪清陵高校)の地理の教師として教壇に立ちながら、独自の視点で地域の個性=風土をとらえ、風土を生かした人々の暮らし=風土生活や農業、産業=風土産業を提唱し、住民や指導者との交流や講演会を精力的に行なってきた。

コメント

★多少のキズ・色やけがございます。ご了承のほどよろしくお願いいたします

毎日出版文化賞受賞!

洪水と水害をとらえなおす
洪水と水害をとらえなおす

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る