全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

都会でできる 雨、太陽、緑を活かす小さな家

書誌詳細情報

都会でできる 雨、太陽、緑を活かす小さな家

著者 中臣昌広

定価 1,836円 (税込)

ISBNコード 9784540081576

発行日 2009/11

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 A5 160ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

17坪の敷地に建てた3階建ての狭小住宅。太陽光発電に雨水利用、緑のカーテンに古材利用で省エネ&自給を楽しむ。土地選びからメンテナンスのコツまで、建てるまでと建ててからの暮らし方のポイント満載。

著者

■著者紹介
中臣昌広(なかおみ・まさひろ)一九五八年生まれ。都内の保健所勤務。環境衛生監視員。八四年より特別区職員自主研究会「ソーラーシステム研究グループ」に参加。九五年よりNPO法人「雨水市民の会」会員。 著書『「水」の安心生活術』(集英社新書)、共著書『雨の建築学』(日本建築学会編著 北斗出版)、『雨の建築術』(同)

目次

第1章 からだにやさしい家をつくりたい
公園に寄りそう小さな敷地-住むところをさがす
からだに有害な成分を発生しない家づくり-自然素材にこだわる
冬暖かく、夏涼しい家づくり-快適な場所を実感する

第2章 自然力を耕す住まいと暮らし
雨の日が待ち遠しい雨水利用-雨を活かす暮らし
太陽光発電で太陽の恵みを実感する-太陽光を活かす暮らし
緑のカーテンは収穫と涼感の一挙両得-緑を活かす暮らし

第3章 「もったいない」を楽しむ暮らし
ぬくもりのあり物に囲まれて-「もったいない」を楽しむ暮らし
電気と水を自分でまかなう-省エネを楽しむ暮らし

第4章 地球を体感する小さな家
自立する住まい-災害時に一週間耐えられる家をつくる
地球をまるごと体感する家-住まいをとおして地球環境を知る

解説(詳細)

■関連書籍
「ムリなく住めるエコ住宅」
「働く家。」
「あなたにもできる 住まいのエコ・リフォーム」
「まちに森をつくって住む」
「「木組」でつくる日本の家」
「温故知新の家づくり」
「日本の杉で小さなお家 DVD付き」

読者カード

●近い将来自宅の建築を予定しています。著者および、ご家族の楽しみながら自然エネルギーの利用を積極的に取り組む様子が素晴らしいです。定量的に読者にご自身の取り組んできたご経験をご説明してくれて感謝しております。私も家族のための家のために試したいideaがたくさんありました。ありがとうございます(東京都・49歳)

●太陽光は2年くらい前につけ我が家は売り電にしてますが そんなに売れ
るわけではないと思ってたので・・自分のところで作った電気がすこしでも
家の中でつかえてよかったです。
次は雨水を!!と思っていたところに ちょうどよい本があり即買って読みました。(愛知県・38歳)

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

追悼かこさとしさん
あそびの大事典

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る