全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

DVD 都市農業の応援団を育てよう

食と農を結ぶ市民・農家・行政・JAの輪

書誌詳細情報

DVD 都市農業の応援団を育てよう

食と農を結ぶ市民・農家・行政・JAの輪

著者 JA全中 企画
全農映 制作

定価 19,440円 (税込)

ISBNコード 9784540072413

発行日 2007/09

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 DVD 60分

在庫 あり

この本のジャンル

解説

農ある都市こそゆとりある、豊かなまち
都市農業の果たす多面的な機能を活かした“農と食を結ぶ"暮らしの実現へ、大人から子どもまで「都市農業を活かす・味わう・楽しむ」取り組みに学ぶ。
市民を都市農業の応援団に、元気な農業をつくる農家・JA・行政の実践例を紹介。

解説(詳細)

Part1 農ある暮らしでゆとりある都市(まち)〈20分〉
Part2 育て、農の応援団 食育・地場産給食で高まる都市農業〈21分〉
Part3 市民と農家が育てる 参加型都市農業と地域コミュニティ〈19分〉


日本の農業の3割は都市農業


地産地消の最前線


農ある都市こそゆとりあるまち


都市農業の応援団を育てよう!


都市の近郊ではなく都市の中でどっこい生きてます!

この辺は戦前から大阪、神戸に通勤している人ばかり。だから消費者はここにいてる。都市近郊ではく都市の中です。宅地化が進んで規模が小さくなっていますから、外から見たら「農業はないな」と言われますけど、ちょっと中に入ればあちこちに。何かにつけて農政に締めつけられてばっかりですが、どっこい生きてます。
(JA兵庫六甲 武庫農産物直売部会 島中健さん)


農の応援団づくりで農業をやりやすく

学校給食に野菜を納めるようになってから子どもたちと交流がはじまり、自分たちも力をもらって域外になっています。農業の理解者、農の応援団をつくることで農業がやりやすくなります。子どもたちは農業体験を忘れない。次の世代につながっていきます。僕らはその種まきをしているだけ。どんな花が咲き、実がなるか。楽しみですね。
(東京都日野市 農家 小林和男さん)


体験が日本農業への理解につながる

これだけ体験農園が利用者に喜ばれるのであれば、首都圏に増やしていくことが、日本農業にとっても最良の方法なのではないかと感じています。農業を身近に体験してもらい、そのよさを知ってもらえば、日本農業への理解にもつながります。体験農園での野菜づくりを通して新しいコミュニティーができつつあることを強く感じます。
(練馬区体験農園園主会 加藤義松さん)

■関連書籍
「農家と市民でつくる 新しい市民農園」
「30坪(1アール)の自給菜園」
「都市にとって自然とはなにか」

今日の一押し本

山で稼ぐ!
小さい林業で稼ぐコツ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る