全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

ブラジルのごはん

絵本 世界の食事

書誌詳細情報

絵本 世界の食事

ブラジルのごはん

著者 銀城康子
萩原亜紀子

定価 2,700円 (税込)

ISBNコード 9784540072222

発行日 2008/02

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 AB判 32ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

朝はパン、昼と夜はご飯と豆料理のフェジョンが基本。伝統的な野菜・キャッサバも重要な食材。ポルトガルをはじめ、ヨーロッパ、アフリカ、アジアなど世界の民族が持ち寄った複合的な食文化ができている国の家庭食。

解説(詳細)

1 朝ごはんはパン食です
2 昼ごはんは米と豆を基本にしっかり食べます
3 晩ごはんは昼ごはんと似ています
4 市場には日本では見慣れない食材がいっぱい
5 台所の様子を覗いてみると
6 一週間の昼と夜の料理です
7 複合的なブラジルのごはん
8 フェイジョアーダはブラジルの国民食
9 人気のパーティー料理があります
10 日系人は日本の食を大切にしてきました
11 音を出さないのがマナーです
12 季節の行事につくる特別な料理があります
13 地域によって食事が違います
14 ブラジルのごはんをつくってみましょう(ポン・デ・ケージョ/パルミット/フェイジョアーダ)
15 もう少しブラジルのごはんの話

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る