全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

すしの絵本

つくってあそぼう

書誌詳細情報

つくってあそぼう

すしの絵本

著者 日比野光敏
森英二郎

定価 2,700円 (税込)

ISBNコード 9784540062162

発行日 2007/03

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 AB 36ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

日本人の大好きなすしは東南アジアの魚の漬け物がルーツ。「早く食べたい、道具は簡単に」で変革、種類がふえた。発酵ずしのいずしから、棒ずし、姿ずし、箱ずし、押し抜きずし、ちらし、巻きずし、握りまで挑戦!

解説(詳細)

1 すしは、ハレの日のとくべつな料理
2 すしのふるさとは東南アジア
3 「なれずし」から「なまなれ」へ
4 酢と出会って、にぎりずしが生まれた
5 日本のすし、いろいろ
6 すしをつくろう!まずは手順をおぼえよう!
7 いずしをつくろう!・・・1 材料の準備
8 いずしをつくろう!・・・2 漬けこみ
9 すしごはんをつくろう!
10 姿ずし、棒ずしをつくろう!
11 箱ずし、押しぬきずしをつくろう!
12 五目ずし、ちらしずしをつくろう!
13 巻きずし、いなりずしをつくろう!
14 にぎりずしをつくろう!
15 自分のアイデアで広がる、すしのいろいろ
  

今日の一押し本

追悼かこさとしさん
あそびの大事典

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る