全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

新特産シリーズ アボカド

新特産シリーズ
露地でつくれる熱帯果樹の栽培と利用

書誌詳細情報

新特産シリーズ

新特産シリーズ アボカド

露地でつくれる熱帯果樹の栽培と利用

著者 米本仁巳

定価 1,944円 (税込)

ISBNコード 9784540061929

発行日 2007/03

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 B6 172ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

高カロリー、各種ビタミンやミネラルを持ち、健康機能性と美容効果も高いと言われる果実は、樹上で完熟させて収穫すれば輸入物に負けないおいしさに。苗木づくりから成木管理まで解説。販売事例や調理、利用も紹介。

著者

■著者
米本仁巳(よねもと よしみ) (独)国際農林水産業研究センター熱帯・島嶼研究拠点勤務。和歌山県出身(昭和29年生まれ)。国際農業者交流協会の研修生として渡米後、アメリカの大学に進み、熱帯果樹の研究に取組む。卒業後、帰国し、和歌山県果樹園芸試験場などを経る。広く果樹類の栽培研究に従事し、とくにアボカドなど熱帯果樹の栽培品種を海外より多数導入し、その栽培技術を確立した。日本熱帯農業学会賞研究奨励賞 受賞(平成18年3月「温帯における熱帯果樹の導入及び栽培に関する研究」)。現在、現代農業に連載中「うまさ段違い!国産の熱帯果樹」
-------------------------------------------------

目次

第1章 アボカドの魅力
1 栄養満点、クリーミーな健康食品
2 日本への輸入はうなぎ登り
3 国産アボカド栽培の魅力

第2章 アボカドとは
1 原産地と来歴
2 生育特性と栽培のポイント

第3章 品種の特性と生かし方
1 大きくは三系統に分類
2 日本向きはメキシコ系とグアテマラ系品種

第4章 苗木つくりから幼木期までの管理
1 苗木の準備
2 園地づくり
3 植付けの実際
4 植付けから初結実までの若木管理

第5章 成木園の管理ポイント
1 年間の栽培管理
2 おもな病気と害虫
3 間伐と品種更新、樹形改造
4 寒地での栽培を可能にする鉢栽培
5 家庭で楽しむ鉢栽培は「カクテルツリー」で実現!

第6章 篤農家の経営事例
橋爪農園 和歌山県・橋爪道夫さん
窪農園 和歌山県・窪昌美さん
仲野農園 沖縄県・仲野幸雄さん

第7章 アボカドの調理、加工、利用法
1 おいしい食べ方紹介
2 アボカドのいろいろな調理法
3 食品以外の利用・加工

*アボカドは時たまアボガドと表示されることもありますが、英語表記はAVOCADOです。

解説(詳細)

■編集者より
 アボカドの輸入量は近年、急激に増加しており、年間3万トン近くになっている(4年前の2倍、10年前の6倍)。これは、アボカドが日本人の嗜好にあうことや、果実がもつ健康機能性や美容効果が広く知られるようになったことによる。
 国内消費は中米から届けられる輸入ものが中心だが、植物防疫上、輸入時に温熱、蒸熱あるいは薫蒸などの処理が必要なことや、輸送に時間がかかること、さらに未熟果で収穫されることが多いため、果実本来のおいしさが届けられていない。
 そうしたなか、国産の完熟アボカドが食べたい、実際につくってみたいという問い合わせが増えている。
 アボカドは熱帯果樹でありながら、ミカンが育つところなら露地栽培が可能である。本書は人気の熱帯果樹アボカドの苗木作りから成木管理、販売事例や調理までを紹介する。本邦初の栽培テキストである。
-------------------------------------------------
■関連書
『新特産ユズ』    
『新特産イチジク』  
『新特産プルーン』
『新特産ヤマブドウ』 
『新特産クリ』    
『新特産ギンナン』  
『特産レモン』

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る