全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

サトイモの絵本

そだててあそぼう

書誌詳細情報

そだててあそぼう

サトイモの絵本

著者 吉野熙道
城芽ハヤト

定価 2,700円 (税込)

ISBNコード 9784540061172

発行日 2007/03

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 AB 36ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

縄文時代には食べられていて、日本人の暮らしと深く結びついてきたイモ。今でもおせち料理に欠かせないし、モチのかわりに雑煮に入れている地域もあるよ。育て方や葉柄でパピルスのような紙のつくり方も紹介。

解説(詳細)

1 古代から食べられてきたイモ
2 南太平洋には、イモが主食の国もたくさんある!
3 大きな葉が美しいサトイモのイモは地下茎
4 ミズバショウもマムシグサもサトイモの仲間
5 親イモ・子イモ・孫イモ…種類も名前もいろいろ
6 春に種イモを植えて、秋に収穫!(栽培ごよみ)
7 畑の準備をしよう
8 ていねいに草とり、土よせ、水やりをしてだいじに育てよう
9 いよいよ収穫、イモ掘りだ!
10 鉢でも育てられるかな?ヤツガラシを水栽培しよう
11 寒さは苦手!病気や害虫に気をつけよう
12 サトイモの葉柄(ずいき)で、紙をつくってみよう!
13 サトイモの花はみられるかなぁ?
14 ずいきもおいしい!イモを洗おう!
15 きぬかつぎに焼きイモ。さぁ、おいしく食べよう!
 

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る